« まだまだ梅です。 | トップページ | 何と下手くそな・・・・ »

2006年4月10日 (月)

ばあちゃんのコーヒー。

子供の頃、毎年夏休みになると、必ず決まって、父の里である松森という田舎に行くことが楽しみだった。日記帳や宿題や本などをすべて持ち込んで、休みの間中そこに居ついてしまったこともある。
朝起きて、野菜をもいだり、鶏の世話をしたり、卵を集めたり、スイカを食べたり、花火をしたり、山に入ったり、川に行ったり・・・・・そして何よりも、大好きだったばあちゃんがいた。

ある日のこと、ばあちゃんが『おさむ、コーヒー飲もうか?』と言う。『苦いのとちがうん?』と聞くと『任しときっ』と笑いながら『なあ、何処のコーヒーがええ?ブラジルか?モカか?アメリカでもアフリカでも何でもあるで』と言う。
そんな事、僕には分からないから『何でもええで』と答えると『なら、今日はブラジルやなっ』・・・・・
しばらくして、ばあちゃんはコーヒーをはこんできて、ミルクをたっぷり入れてくれた。
『どうやっ、おいしいやろうっ』『うん、おいしいわ』・・・・少し苦いような気もしたが、これがほんとのコーヒーの味なんだろうなあって・・・・・・。
次の日も、次の日も、ばあちゃんは毎日コーヒーを作ってくれた。『今日は何処のにする?』と聞きながら・・・・。
僕は毎日違うコーヒーを頼みながらも、ふと思うところがあって、ある日台所でコーヒーを作るばあちゃんを、気づかれないように、そっと覗いてみたのだった。
・・・・・何のことはない、ばあちゃんは毎日、おんなじ缶に入ったインスタントらしきコーヒーにお湯を注いでいるだけだったのだ。
僕は言った『なあ、ばあちゃん、毎日色々飲んでるけど、みんなおんなじ味がするような気がするんやけど』・・・・・すると、ばあちゃんはバレたかあと言うように、ペロッと舌を出して『なあ、おさむ、コーヒーなんて何処の国のもおんなじようなもんや』と笑いながら言うのだった。

僕が中学生になっても高校生になっても、ばあちゃんはコーヒーを入れてくれた。そしていつも笑いながら聞くのだった『今日は何処のにする?』・・・・・
ただただコーヒーを入れるのではなくて、飲むまでの間合いのような、楽しい会話のようなものを、とても大切にするばあちゃんだったように思う。

ばあちゃんが亡くなって、もう30年が経つ。
後で聞いた話では、じいちゃんの姉夫婦がブラジルに移民で渡って、コーヒー農園をやっていたのだそうで、色んな苦労をしながらも何とかやっていけるかどうか?という頃らしくて、ばあちゃんもそれが気がかりだったようだ。
僕の飲んだコーヒーはそこから送ってきたもののようだった。
モカなんて名前をばあちゃんが知っていたのは他でもない、当時流行った、西田佐知子の【コーヒールンバ】のせい。ばあちゃんも洒落たところがあったんだなあって・・・・。

今日は朝からの雨。店も静かなもの。
久々にゆっくりとコーヒーを飲みながらふと思う。
僕のコーヒータイムの始まりは、ばあちゃんの入れてくれた、あのコーヒーからだったんだと。

|

« まだまだ梅です。 | トップページ | 何と下手くそな・・・・ »

コーヒー」カテゴリの記事

コメント

小説を読んでいるようでした。
思い出の味ってありますよね。
それを味わうだけで風景もよみがえってきます。
そんな風に思い返してもらえるような
『味』って
私にも伝えられるのかなぁ。
 がんばります。

投稿: ママ宗 | 2006年4月10日 (月) 22時15分

osamuchanのおばあちゃん・・ユーモアセンスたっぷりのおばあちゃんだったんですんね。

おばあちゃんって、いいですよねぇ。
あったかくて、無条件にやさしくて、私は母方の祖母一人しか知りませんが、行く度にやさしく迎えてくれました。
osamuchanのように、野山を駆け回ったり、夏には畑のスイカを井戸で冷やし、縁側にみんな並んで 種の飛ばしあいをしながら食べた思い出があります。(笑)

コーヒー、今はよく飲みますが、子供の頃、始めて大阪で喫茶店に連れて行ってもらい、 大人と同じようにコーヒーを注文したものの、あまりの苦さに砂糖を入れ過ぎ、それでも飲めなくて、伯父に渡したところ「砂糖の入れすぎや、どんだけいれたんや!」とえらくしかられたのを今でも覚えています。(笑)

投稿: あじさい | 2006年4月10日 (月) 22時19分

ウーンなるほど、おさむさんのコーヒー好きと駄洒落(ユーモアの間違い!)の起源が良くわかりましたね。おばあちゃんだったんだ(^^♪
それにしても、野山を駆け回ったりスイカを盗ったりと超自然派でいいですね~。
おまけに当時の?女の子達と一緒に種の飛ばしっこなんて、まるでドラマそのもの...。
ホノボノとまた説得力のある文章は、さすが文系!?ですねヽ(^o^)丿
話は一気に飛んで、おさむ城の桜の状況はいかがですか?

投稿: きむぴー | 2006年4月10日 (月) 23時59分

◇ママ宗さんおはようさま!
書き込みありがとうでした。
いやに真面目に書いたものだから、ちょっとどんな書き込みがくるかとドキドキしてたんですよ。
誰しも、とても切ないほどに懐かしい風景が心の中にあってね、そこにはばあちゃんや、愛犬がいつまも生きているものなんです。
あなたは、きっといいお母さんになれるだろうし、可愛いおばあちゃんになれるはず。ママ宗ばあちゃんに僕は会えることは出来ないでしょうけどね(笑)
まずは【おふくろの味】からだね!

◇あじさいさん
私も種飛ばしはやりました。田舎では縁側で必ずやりますよね。それにスイカはやぱっり井戸で冷やしてました。
昼寝をちゃんとしないと、ばあちゃんがうるさく言うもんだから(笑)寝たふりしたりとかね。
子供にとってはやっぱりコーヒーは苦いだけの印象だったように思います。

◇きむぴーさん
スイカは盗ってないって(笑)
柿はちょくちょくやりましたけど・・・・。
そうでした、近所の同年くらいの女の子と出会うと妙に緊張したのを覚えています。
父の里=林間学校みたいな状態でしたよ!
桜はほんと、まだなんです。雨続きでよけいに遅れているみたいです。明日あたりかな?というところです。

投稿: osamuchan | 2006年4月11日 (火) 10時06分

コーヒーと言えばよく学生時代に、学校で会えば
茶行こかと誘い合ったことを、思い出しますナ!

投稿: TOM | 2006年4月11日 (火) 16時53分

TOMさんこんにちわ!
ほんとよく【茶しに】行きました。授業もほどほどに切り上げて・・・。
特に、北山通り付近はよく行きましたね!OAKだとか中島ビルだとか(笑)

またそんな話を書こうかと思っているんですよ。
お楽しみに?!

投稿: osamuchan | 2006年4月11日 (火) 18時54分

おさむさん☆
さっそくオジャマしました。
私の一緒に暮らしていたおばあちゃん(父の姉)も
西田佐知子の【コーヒールンバ】が好きで、
当時で言う、ハイカラな人でした。
明治生まれの人の、元気さと、ユーモアのセンスに、とても、粋(いき)を感じます。
おさむさんのおばあちゃん素敵!!
コーヒーが飲みたくなって来ました!

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年4月17日 (月) 23時05分

かきくけKEIKOさん
おはようございます!
訪問ありがとうございます。

おばあちゃんの想い出って、誰しも、ほんのりとしたような、柔らかな記憶があるんじゃないでしょうか?
あの時代は?じいちゃんばあちゃんが時代をリードしてたような感じがしませんか?
今じゃ世代を通り越して、子供たちが時代をになってるような・・・・音楽やファッションやバラエティや・・・・すなわち【文化】でしょうか。

コーヒー値上がりしましたね。
でも毎日飲み続けております。
今後ともよろしく願います。

投稿: osamuchan | 2006年4月18日 (火) 09時33分

おさむさん☆
おっしゃる通り、あの時代は?おじいちゃんおばあちゃんが時代をリードしていましたよね!
そのたくましさを思い出し、私たちもこれから
頑張れたらいいですね!!

コーヒー値上がりしたんですか?
知らなかったので、買いだめしてません。
残念!!


投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年4月18日 (火) 22時01分

KEIKOさんこんにちわ!

コーヒーまだまだ間に合うんじゃないでしょうか。お早い目にど~ぞ!
・・・・とは言っても、ティッシュや醤油じゃないので買いだめはねえ・・・コーヒーは
う~ん
冷蔵庫に入れておいたら少しは保存がきくんでしょうかね?

時代は我々?を通り越して子供達の時代になってしまっているかもですが、何とか存在感を出してやってゆきましょうね!

投稿: osamuchan | 2006年4月19日 (水) 10時11分

おさむさん☆
おはようございます。
コーヒーの買いだめは歓心しませんよね?!
開封しなくて、期限前の物でも、何か香りが消えて行っているようで...
我が家では、挽いてもらった時や、開封した後は
冷凍室で保存しています。
3週間程は、大丈夫とか、聞きました。
でも、挽きたては最高ですね!!

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年4月20日 (木) 07時57分

KEIKOさんおはようございます!

確かに、コーヒー専門店の前を通りかかると、とてもたまらなくいい香りがするものですが、中に入ってコーヒーを飲むと、さほど美味しいとは思わない時ってありますよね(笑)
やっぱ、香りは大事ですね。
もっとも、じっくりと時間をかけて、香りを楽しむようなコーヒータイムを過ごせていないのも実情ではありますが・・・・がぶ飲みが多い★

話変りますが(笑)私のリンク先の【きむぴーさん】のところのブログで、私も関わらさせているのですが【コーヒーの起源】なる話題がありますので(笑)お時間ありましたら覗いてみて下さいまし。そして何かお知りの事がありましたら是非コメント入れてほしく思います。今その方と二人でコーヒーの起源なるものを追求しております(笑)

投稿: osamuchan | 2006年4月20日 (木) 08時24分

おさむさん☆
今、【きむぴーさん】のところのブログの
【コーヒーの起源】を読ませていただきました。
楽しくコーヒーの事を学べ、嬉しいです!
中3の時、グループを組んでおられたんですね?
私は、高3の時、仲良しグループで卒業アルバムに写りたく
フォークソング部でした。
名前だけで、部活動は写真を撮っ時だけで
一度もなかった、不思議なクラブでした(笑)

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年4月20日 (木) 12時32分

早速にありがとうございました!

【山火事】説。いいでしょ(笑)

フォークソングがまたブームになってきているようですよ。【青春のうた】という本が火付け役になったみたいで、フォーク喫茶なんてのも出現しているようです。カラオケじゃなくて、お客が生でギターを弾いて歌ったりするようです。
またいつか、懐かしの歌を一緒に歌いたいものですね!

投稿: osamuchan | 2006年4月20日 (木) 12時59分

そうですね。いつか、懐かしい歌を一緒に歌えたらいいですね?
私は、今、懐かしい時代の時の体重を、目標に
減量、頑張っています(笑)

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年4月20日 (木) 22時55分

ダイエットでしょうか?
あんまり無理なさらないように(笑)
人生に目標は必要かもですが、やっぱ食っちゃ寝も人生の醍醐味?ですし(笑)

投稿: osamuchan | 2006年4月21日 (金) 08時35分

おはようございますm(__)m
ハイ!ダイエットと言っていいのか
しっかり食べて、無理のない
運動(ラテラルサイトレーナー)をして
寒天を毎日食べて、時々、バイトに行きます。
バイトが一番、効果があったような?
食っちゃ寝は大好きです!!
食べるためのダイエットだったりして(笑)

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年4月21日 (金) 09時13分

頑張ってるんですね(笑)

私など歩いて5分もかからない、銀行や郵便局行くのにも車ですからね・・・・
ほんと運動不足もいいとこですよね!
こう見えても(^^;昔は体育会系だったんですよ。大学でもアメフットやってたくらいなんですよ(半年ももたずに逃げましたが)・・・★

投稿: osamuchan | 2006年4月21日 (金) 12時16分

「半年ももたずに逃げましたが」
と、言う事は、逃げ足が速いと言う事ですよね?
陸上部だったら、オリンピックも夢ではなかったのでは(笑)
歩くのが、一番身体に良いみたいですね?!

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年4月21日 (金) 18時35分

KEIKOさんこんばんわ!

いやいや抜き足差し足でこっそり逃げて参りましたよ(笑)
下宿まで先輩が引っ張りにきたりして、そりゃもう大変でしたよ・・・・先輩もいちいち大変だったでしょうけどネ。
それまでは日焼けしたいい男?だったんですが、クラブ辞めてからお水のアルバイトしたりして(笑)色白な男に成り下がり・・・・★
ハハハ、半分嘘かもね?!

投稿: osamuchan | 2006年4月21日 (金) 19時24分

お水のアルバイトって?
水道局とか?(笑)
ホストさんとかですか?
NO.1間違いなし(o^_^o)v
半分嘘かも知れないのに
思わずノッてしまった私です(o^_^;)

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年4月23日 (日) 13時01分

笑・・・・

ただのウエイターですよ★
一応水商売でしょ!

水道局は無理ですね(笑)

投稿: osamuchan | 2006年4月23日 (日) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169158/9521763

この記事へのトラックバック一覧です: ばあちゃんのコーヒー。:

« まだまだ梅です。 | トップページ | 何と下手くそな・・・・ »