« 前回に続きまして・・・ | トップページ | 天高く馬肥ゆる秋 »

2006年10月 7日 (土)

秋の味覚。

Photo_149 Photo_150 Photo_151

秋の味覚です。
三連休ということもあって、訪ねて来てくれる友人も多く、色々と話も弾みます。

丹波栗をいただきました。丹波黒豆の枝豆もいただきました。今頃にご香料を持って来てくれた友人もありました。
そして新米のコシヒカリです・・・・・が、しかし、これは丹波米ではないのです。何と東京の友人から送っていただいたもの!自分で作っておられるものだから正真正銘の東京のお米なんです(笑)
私、田舎育ちなもんで、まさか東京でコシヒカリなんてのを作っておられる農家があろうとは、つゆ知らず・・・・・いやあ感動ものでした。
早速、大事に?いただかせてもらおうと思うのであります。
生まれて初めての東京米ですので、興味津々でありますよ。
ほんとに長生きはするもんですね(笑)

|

« 前回に続きまして・・・ | トップページ | 天高く馬肥ゆる秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『長生きはするもんです』に大笑いしました。
私も東京米は食べたことがありません。東京ったって広うござんす。お米作っててもおかしくないでしょう。で、私は今年の栗も枝豆も新米も食べました。柿もさつまいもも・・・秋の味覚は大好物ですので、宅配便の取次店でしたよねぇ?いつでもうちの住所に送ってくださってけっこうです。お待ちしま~す♪

投稿: エンデママ | 2006年10月 7日 (土) 21時05分

ママさん・・・・

今回はプレゼントのお知らせじゃないのよ(笑)
もう秋の味覚の一通り、お口になされたようですね、マツタケ以外は(笑)

送って下さいったって、そちらの家の方が、回りじゅう芋だらけのような気もするんですけど・・・・。

投稿: osamuchan | 2006年10月 7日 (土) 21時43分

おひさしぶりです。
秋の味覚おいしすぎて、食べ過ぎて・・・太ります(泣)
柿、新米、枝豆、栗、松茸・・・食べる前に送るほうが忙しくて・・・
クロネコさん、全国トップの売り上げがよ~く分かります(汗)
・・で、東京米、おいしかったですか?

投稿: あじさい | 2006年10月 7日 (土) 23時14分

おさむさん☆
東京米ってあるんですね?!
何か、都会の味がしそう(*^_^*)
また、感想お待ちしています(o^_^o)v
感想書くから、「そこで、マッタケ!」ですって?
はい!マッタケます\^o^/

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年10月 8日 (日) 00時47分

あじさいさんおはようございます。

確かに、食べるより圧倒的に送りのほうが多いですよね(笑)
あれだけ、これでもかこれでもかと枝豆の出荷をしても、正月用の黒豆はちゃんとあるんですから不思議です。
東京米、今晩くらいに炊くようです。

投稿: osamuchan | 2006年10月 8日 (日) 08時43分

KEIKOさんおはようございます。

東京って、まだ三回しか行ったことがないのですが、ひょっとしてその時に東京米を口にしたかも知れませんね(笑)
でも、意識して食べるのは初めてですから、楽しみですよ。
しかし、駄洒落もいい加減にシイタケ!(笑)

投稿: osamuchan | 2006年10月 8日 (日) 08時50分

おさむさん☆
おはようございます(o^_^o)
私は、この歳(二十歳)まで東京に行ったことがないので
東京米は、食べた事がないってことですよね(o;_;o)
こんなことで、え~のき\^o^/

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年10月 8日 (日) 09時49分

もう
その辺でとめてクリ~

投稿: osamuchan | 2006年10月 8日 (日) 11時13分

どうだ!
まいったけ(笑)

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2006年10月 8日 (日) 11時43分

もうこの辺で飽きの空~~~

投稿: osamuchan | 2006年10月 8日 (日) 16時57分

秋は芸術、文化・・・親父ギャグも文化でしょうかねぇ(ーー;) ま、osamuchanは『おやじ』ですが。 それにしても みなさんが愛情込めて時間を込めて作ってくださったものをこうして口にできるなんてなんて幸せなんでしょう。感謝していただいています。粗末にできないのでダイエットは秋が終わってからにします。マツタケねぇ、山の手入れをしないので出ませんワ。

投稿: エンデママ | 2006年10月 8日 (日) 22時12分

ママさん
親父ギャグには仕掛け人がいらっしゃるものでね(笑)・・・・
秋はついつい食べ過ぎになりやすいから気をつけていただきたく。

笑!やっぱり山持ってるんだぁ~

投稿: osamuchan | 2006年10月 9日 (月) 08時31分

東京23区でお米がとれてもまずお店には出回りません。
みんな自家消費です。
今はどのくらいの農家が作っているのか?
天皇陛下も皇居内で作っていますけど。
私の住んでいる区ではうちが最後。
うちも来年からは田んぼは埼玉に移ります。
長生きして、来年は『埼玉米』を食べてみてください。


投稿: 東京の友人 | 2006年10月 9日 (月) 12時59分

東京の友人さん
先日はありがとうございました!

やっぱり希少なものをわざわざ送っていただいたのですね(´▽`)感謝します。

臭いもクセもなく、噛めば甘味の増す・・・
ほんとにこんなものが東京で?!って、この歳になって初めての経験でしたよ。
やっぱ長生きしなくてはね(笑)
でも逆に、長生きすればするほど無くなって行ってしまう、希少なお米なんですけどね!

埼玉ですか。
行き来がなかなか大変ですね。
お待ちしますよ。

投稿: osamuchan | 2006年10月 9日 (月) 13時53分

この場を借りて。
東京の友人さん、そちらは稲刈りの季節、天候はいかがでしたか?こちらは雨ばかりでなかなか刈れませんでした。コンバインもめり込みです。稲作りは大変ですよね。お疲れ様でした。来年は埼玉ですか。通勤農業ですね。またお話聞かせてください。   osamuchanしっかり長生きしなさい。

投稿: エンデママ | 2006年10月 9日 (月) 21時39分

最後の一行にお答えします・・・・

『ばあちゃんもね』笑


って言いたくもなるじゃない(´-ω-`)

投稿: osamuchan | 2006年10月 9日 (月) 22時27分

この場をお借りして

エンデママさん、こちらも雨の日が多かったです。
この時期、農家は天気が気になりますよね。
台風が来なかったのが救いです。
お米の出来は(量)はあまり良くありませんでした。

でも稲刈り、随分楽になりましたね
みんな機械がやってくれるので。
昔は10月10日ごろは、脱穀が終わって籾干ししてましたから。
埼玉は片道20分ぐらいです。


おさむさんへ
 お邪魔しました。


投稿: 東京の友人 | 2006年10月10日 (火) 09時46分

東京の友人さん
どうぞここを使ってお話なさって下さいよ。

ママさ~ん!
東京からお便りきてますよ~~~~ヽ(´∀`)

・・・・山の中入ってると大声で呼んでもなかなか出てこられませんから・・・・・

投稿: osamuchan | 2006年10月10日 (火) 10時09分

何が山の中ですか、聞こえてますよ(;一一)  osamuchanはほっといて、東京の友人さん、お返事ありがとうございます。農業って、ほんとにほんとに大変ですよねぇ。で、稲刈りの時期、コンバインの中を覗いて感心しました。脱穀部分が今じゃ貴重な昔々の脱穀機となんら変わりがないんですよ。昔の人ってほんとにすごかったんだなと、つくづく思いました。 はい、osamuchanどうぞ

投稿: エンデママ | 2006年10月10日 (火) 21時56分

どうぞやないでしょ(笑)
私に百姓話を回されても・・・・

でも、まあ稲刈りの経験くらいはありますよ!
なんかこう干したりとか・・・・
しどろもどろ・・・・

とにかく服の中に藁のカスが入り込んでかゆいのなんのって★

投稿: osamuchan | 2006年10月10日 (火) 22時04分

またまたおさむさんお邪魔しますね。

エンデママさん
これから我が家では暮まで
しめ飾り作りです。
・・神棚に飾るものです。お相撲さんの、おなかに巻いてあるようなもの。
藁と、実取らず(稲の実がつく前に刈った稲)を乾かした物で作ります。・・
  ★おさむさん用の説明です
関東と関西では飾るものが違うかな。

それが終わると、お正月・・・です。


  どうもお邪魔しました。

投稿: | 2006年10月11日 (水) 09時22分

東京の友人さんでしょ↑
おはようございます。笑

私が学生の頃は、車にまでしめ飾りつけて走ってましたよ。
国道とかのど真ん中に、ミカンがポテっと落ちていたりということもしばしば。
玄関はもちろんのこと、風呂やトイレや漬物部屋やかまどや・・・・
最近は玄関と店くらいですけど。

もうそんな時期になっているんですねぇ。

投稿: osamuchan | 2006年10月11日 (水) 09時51分

そうなんですよ、そうなんですよ。父が年末になると自転車のまで作ってました。それで子供用の小さいのにも付けてくれてました。あれって逆にねじったり難しいのでしょう?藁も貴重ですし・・・まだ母はぞうりを編んでますが。あれだけは教えてほしいと思っているのです。この辺は田舎ですから(osamuchanの言う山の中)まだまだしめ縄は売れます。いや、正月用品がたんまり売れるんです。年末まで頑張ってください、東京の友人さん   あれ?稲が出来る前にしめ縄用の藁を採り、そのあと稲用ですか、わ~、大変(◎o◎)!

投稿: エンデママ | 2006年10月11日 (水) 21時48分

そうなのよ
お百姓は大変なのよ。忙しいのよ。腰にもくるのよ・・・・・

ところで、今年は松茸が豊作とのこと。
また、その節はお世話になります(笑)

投稿: osamuchan | 2006年10月11日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169158/12185831

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚。:

« 前回に続きまして・・・ | トップページ | 天高く馬肥ゆる秋 »