« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月30日 (金)

ジーンズを新調しました!

お気に入りのジーンズに破れが出てきて、何箇所かのツギは当ててみたのですが、寿命も近そうで。おっさんのくせに、破れたままのものも流行とは言え抵抗もあって。
ローテーションで穿いているもう一本はウエストがゆるんできて、これまたおっさんのくせに腰パン風・・・・・また腰つめしなくては・・・・・。
で、あんまり、おニューのジーンズって好きじゃないのですが、そうもいってられなくてね。今日一本おろしました。サイズは相変わらず、30inchを保っております(笑)お腹ちょっと乗りますが・・・・・★

Photo_41 まずは、試着して針を打ちます。おっさんのストレート系のジーンズでも、裸足になると地面にペタっっとつかえてしまう長さがいいかと思います。膝あたりにシワもはいってきますし、椅子に座った時にニョキッと靴下が見えてしまうのも難アリですので。
最近では、よほどの物でない限り、洗濯して縮んでしまうということは、あまりないですので、ノン・ウォッシュのジーンズ以外では、気にする事もありません。要は、シワがはいってきて、ちょっと短くなるというあたりに気をつけます。

Photo_42 Photo_43                    Photo_44

チャコなどで印をつけ、ものさしの幅程度の折しろ分を加えて線を引き、裁断します。Photo_45 間違っても後ろ側よりも前側が長くならないように注意します。

色の合うステッチ糸を選び(いずれ脱色してはくるのですが、なるべく近い色に合わせます)セットします。
縫い始めは裾の内側から。外側に回るとちょっと目立ちますので・・・・。
Photo_46 Photo_47

二回折り曲げて、重なりの部分はトンカチ等で叩いてなじまします。
後は縫うだけ(笑)踏む時は車のアクセルみたいな調子で踏めば・・・・急発進はだめですよ(笑)

Photo_48 Photo_49

後はチョキチョキでお終い・・・・・。
という訳で何のお話か分らぬまま、お後がよろしいようで・・・・・???Photo_50

※写真が多すぎてレイアウトがなかなか困難★

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

ちょっとおっさん

まあ、ブログに書き上げるほどの話じゃないのですが・・・・・まあ、いつも、たいした話は書けないのもお約束ではありますけども・・・・・

ちょっとね、近所のホームセンターの某○ー○ンに行って参りました。コーバンじゃないですよ、ターザンじゃないですよ、ピータンじゃないですよ、ラーメンじゃないですよ、ネーサンでもバーサンでもないですよ・・・・・

・・・・・・・★

エリーのおやつとか、換気扇のフィルターとか、ローソクとかね、色々買ってきたのですがね。
普通の電球も買ってきたのですが、2個パックの電球をカゴに入れる時にちょっと高い所に山積みしたあったもんだから、ちょっとおっさんしてしまって、取り損ねて落としてしまったんです。『うわっ!』と思う間もなくカシャーン~パコッってね。一個見事に砕け散りまして、破片が通路に散乱してしまい・・・・・・・★

一瞬、え~っとえ~っと、こういう場合はえ~っとっですね。キョロキョロしたものの誰も気づいていない・・・・・とにかくは黄色いヤッケ(某○ー○ン制服 笑)の店員さんを探して「すみません割ってしまいました」と告げに・・・・。応対してくれたのは若い男性の店員さんだったが現場を見て『崩れて落ちてしまったのなら仕方ないです、いいですよ』「いや、弁償しますから」と言ったものの、『いいですよ』って。まあ、弁償したとしてもパック100円以内のものなんだけど、ちょっとホッとしてしまい「すみませんでした」みたいな。

で、まだ他にも見たいものがあったので、散乱が気になりながらも車のアクセサリーをちょっと見に。5分ほどして現場に戻ると、まだ片付いていない。・・・・・洗剤なんかを見にまたそこを離れて約5分。また気になって戻ってみる。まだ散乱。・・・・・もう用事もないのにあたりをうろうろしてまた戻る。まだそのまま・・・・・・・。
やっぱ、気になる。足で破片をちょっと一箇所に集めてみる。で、またもうすこし周りをうろうろしてみる・・・・・・
いつまでたっても片付かない!
「お~いっ!ええ加減に片付けたらどないやねんっ、危ないやろなっ」と思う。『アホかっ!お前が散らかしたんやないかいっ』とも思う。

後ろ髪引かれながら、某○ー○ンを後にしたのでした。(^^;

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

だからですね・・・・

先日の眠れぬ夜のお話の続きになるんですがね。
僕は、物凄く・・・・こういう表現が最適なのかどうかは分かりませんが・・・・一番苦手なのは、翌日に、例えば、新大阪9時○○分発、ひかり○○号、下り博多行き。なあんてのに必ず乗らなくてはならないっていうケースでね。
普段、自宅出勤しております故、比較的朝にはルーズ。翌日のタイムスケジュールを決められると非常に弱いのです。
『ということは・・・・福知山線の7時○○分のには遅くとも乗ってなくてはならない・・・・ということは・・・・・バスの時間がと・・・・・ということは・・・・・スーツ着なけりゃならないから着替えに15分?セットに10分・・・・・トイレに・・・・・だから起床が遅くとも6時には・・・・・ということは12時に寝ても6時間しか寝られないから、で、なかなか寝られないのだからして11時・・・いや10時には・・・・ベッドに入ってなきゃ・・・・・ということは9時過ぎには風呂に入り終えて・・・・・ということは・・・・・う~ん』みたいなね。

逆算しまくりの頭の中でして・・・・・こんなので、眠れる訳ないですもんね(笑)
1時になっても2時になっても眠れず、時計ばかり眺めて・・・・・

その代り?自分一人で、勝手に起きたら起きたで、思いついて車でビュ~~~ンと遠出するのは得意中の得意なんですけどね。
こんな調子なんですが、如何でしょうかね(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

春眠暁を覚えず・・・・

春眠・・・・・ほんとはぐっすり眠らないといけないんでしょうがね。時々、やはり眠れぬ夜というものがありまして。

例えば昨晩。夜の11時半くらいに寝間に入り、本を読むこと約20分。そのあたりで睡魔がきたので、12時までには眠りについたかと・・・・・。
で、バッと目が覚めたのが深夜2時のちょっと前。最近こんなパターンが多い。そしてしばらくは眠れない。
何だろう!?お歳のせい?ちょっと体調がすぐれない?

気分転換にトイレに向かう。寒い。余計に目が覚める。寝間に戻り、目覚めた時とは逆の向きに横になってみる。私は寝始めは、仰向きになっては寝られないのだ。一旦寝てしまえば上だろうが下だろうが、何処を向いていようがお構いなしなのだが、寝始めは横向きがいい、特に右側を下にする。長年培ってきた経験がそうさせる。ただの癖とも言うが。
熱くて目が覚めたのか、寒くて覚めたのかがよく分からない。とりあえず電気敷毛布のダイヤルを下げてみる。最近のパターンで言うと、2になってたら1に。1になってたら0にしてみる。逆に0だったら1にしてみる。たいして変りはないのだが、これも気分転換のおまじない。
しばらくして、やはり右下に寝返りを打ってみる。枕も一度上下を反対にしてみる。ちょっと掛け布団カバーが上のほうに上がってきていて、首や顎がこそばゆい。体を上向きにして、両手で布団の上部を掴み、両脚を自転車をこぐようにバタバタしてみる。少しはたるみが解消される。これ、寝たままできる長年の経験故の知恵。誰に見られるという事はないにしろ、見られたら、ただのアホ親父にしか見えないだろう。カバーと布団を安全ピンのようなもので留めたりすることはできるが、一度ピンが外れて腕に刺さってからは二度と使わない。極めて危険。これも経験か。

頭を切り替える。そうだ、この誰にも束縛されない時間こそが、今この時なのだ!感謝しなければ。そして、人間たるもの、この安息が欲しいがために日々多少なりとも頑張れるのだ・・・・と言い聞かし、気分を和らげる。寝よう寝ようとあせることはないのだ、今私は安息の時間の真っ只中に居られるのだ・・・・・などとちょっと思うにつけ余計に目は冴えてくる。
もう一度トイレに立つ。また体が冷える。喉が乾いたようにも思えて、一口だけペットボトルの茶を口にする。右を下にする定位置につきなおす。
眠れない。仕方が無い。もう一度本を開く。読む。・・・・・・15分ばかり・・・・・
3時半を回った。一向に睡魔は来ない。よし、いつもやる一人遊びだ。アイウエオ順に名前を挙げていく。今日は芸能人シリーズだ。・・・・・荒木一郎。井上陽水。上田正樹。江川卓・・・・・『なんで、阪神ファンやのに江川なんや!それもいうなら江草やろっ!』と一人突っ込みを入れたりもする。エリザベス・テーラーちゅう手もあるなあと思いつつ、なんで急に外人やねん!とも・・・・・エリック・クラプトン・・・・クラップトン?・・・・どっちやったけ・・・とも。
こんな調子で見事に時間はくれていく。睡魔は来ない。・・・・・トイレに立つ。冷えてきたぞ~。毛布のダイヤルを一段上げる。
そうだ、ブログのネタでも考えようと思い立つ。こういう時は、とにもかくにも頭の痛くなるような仕事の事は考えないのだ。ブログだ。
話題を桜にするにはまだちょっと早い。エリーはこの間使ったし・・・・そうだ、こういう眠れぬ夜のことを話題にしてもいいぞっ!そうだそうだ!よしっ、明日(今朝)起きてから考えるぞっ!よしっ!

そう思ったのが確か4時半頃のこと。そのあたりから眠りに入ったのかなあ・・・・一旦寝てしまえば暁を覚えずで行くのだ。とはいえ暁になってから寝入る日もあり。どうにかならんかねえ、この頭。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

桜の開花予想が・・・・

Photo_40 桜の開花予想が、大ハズレで気象庁がお詫びの会見をしてましたが、まあこんな事、外国の人が見れば失笑ものなんでしょうね。桜がいつ咲こうが散ろうがって・・・・感じかと。
そもそも外国、とくに欧米では、桜を愛でる日本人の心が皆目理解できないらしい。
と言うのも、咲いたかと思ったら、すぐに散ってしまって、しかも散った後の花びらが変色して、ただのゴミの山にしか見えないというのだ。
そもそも、これは余談になるのだけれども、日本の秋を告げる、コオロギや鈴虫の、あの風情ある鳴き声が、ただの『ノイズ』にしか聞こえないというお国柄?だけに、これはごもっともと言うしか他にないし、反論する気さえも起こらない。

桜はパッと咲いて、パッと散る。その潔さ、そして散り際の儚き風情というものは、我ら日本人にしか理解、共鳴できないものらしい。
日本人は四季折々の花鳥風月に目を留め、季節の移り変わりをいとおしく心に留め置くものだ。ましてや桜見物は国民的な行事の感さえあって、いつ何処に行けば見事に咲き誇る桜が見られるのだろうという誘惑にも似た旬の香りに誘われるものなのだ。

そこで、今回の気象庁のお詫び会見。花見ツアーを企画した旅行社関係、予約を受けていたホテル業界、弁当などを用意する飲食関係、あげく屋台の業者に至るまでその影響は少なくないであろう。
なにやら、開花予想をする、コンピュータに入力する数値が間違っていたという、実にお粗末なミスが原因だったのだそうで、その結果、頭を下げて『申し訳ありませんでした』と言うあの姿に相成る訳だが、やっぱりこのあたりは外国人に見られたくないよね(笑)たかが桜ごときに脳天気なお国だ、なんて思われるの癪だもんね!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

テレビCM三題

【タケモトピアノ】
『ピアノ売ってちょうだいっ!♪みんな、まあるくタケモトピアノ~』ってね。随分昔から同じCMばっかり流してますけども。もう何年位になるんでしょうかね?日本中のピアノを全部買い取る気なんでしょうかね(笑)
ところで、一番最初に、ネコが鍵盤の上で寝ているところから始まるでしょあのCM。それをどけどけぇ~みたいな。あれは、ネコがお昼寝するくらいにしか、お役に立ってないようなピアノがあれば譲っていただけませんか?っていうニュアンスがあるんだそうです。
しかしながら、ソングの中の『まあるく』の意味が未だに分らないのですが、ご存知の方いらっしゃいますれば・・・・。

【アーム筆入れ】
『象が踏んでも壊れない』って筆入れ。今でも販売されておるようなんですが、しかしながら実に衝撃的なCMであったことには違いありません。実際、象に踏ますんですからもう。
まあ、うちらの田舎でも話題にはなったものの『アホ~、うちらなんぼ田舎でも、学校の行き帰りに牛とはすれ違ごても、象なんかとすれ違ごたりせえへんわいっ!』ってね(笑)そういう意味やないっちゅうねんね。
うちの弟が、隣の席の女の子にこの筆入れ踏まれて、蓋が開かなくなったと嘆いておりましたけどね!

【イナバの物置】
先日、強度が足りない商品がPhoto_1 あったと新聞に載っておりましたけれども、あの『100人乗っても大丈夫』っていうCMはかなり有名かと。
上に乗ってどうすんねん!みたいな突っ込みはありますが、社長自ら先頭に立って物置に乗っておられますようで。
僕の知り合いがこの物置を、裏庭に設置しまして、ちょっとした書類なんかを整理してしまい込んでいたそうです。が、ただただポンと置いただけだったものだから、何かの時に突風が吹いて、この物置は浮き上がり、ひっくり返ってしまったそうな。その拍子に前が開いて、大事な書類は何処かに飛んで行ってしまったとのこと。
このブログの読者ならもうオチはお分かりですね『100人乗ってたら大丈夫だったかも』・・・・・・笑

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

多目的・・・・

Photo_39 先日、ちょっと市の会館を利用することがありまして。トイレに行こうとしたところ、『多目的・・・・』とある。
初めて目にする看板だったので、ひねくれ者の私は、一瞬、中国的な読み方をしてしまい『少な目的な人はどないすんねん!』『多いか少ないかはしてみんと分らんやん!』・・・・・などと呟きながら用を足したのですが。

さて、多目的ホールだとか、教室だとかは聞いたことがあるのですが、この『多目的便所』という呼称は全国共通のものなんでしょうかね?
普段あまり、市の施設だとか図書館だとかには縁のない私ですので、ちょっと考えてしまったという訳なのですが。中に入ってみると、特別なんてことはないのです。もちろん車椅子の方も使いやすいように作られているのは、すぐに分りましたけども、着替えの出来るようなスペースがある訳じゃなし、赤ちゃん用の簡易ベッドが設置されている訳でもなし(男用だからか?)、喫煙席がある訳でもなし、ATMがある訳でもなし、まさか腹筋しながらウンコができるという訳でもない(笑)・・・・・。

何が『多目的』たる所以なのか、ご存知の方がありましたら是非お教えいただきたく思う次第です。
知ってる、初耳等、なんなりとカキコいただきたく、是非よろしく!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

第27回篠山ABCマラソンってことで

暑いくらいの陽気の中でのマラソンです。
うちの家にも、メーカーから三人、お客さんが一人と、朝からランナーが集結しまして、今現在、走っておるところです。
帰って来る頃には、風呂などを用意しておかねばならないので、待機中です。勿論、店は開店休業です。

スタート地点がうちから100m位のところでして、ちょっと行き当たりばったりながら写真を撮ってみました。
Photo_31 Photo_32
Photo_33 Photo_34 Photo_35 Photo_36 Photo_37

まあ、多い年だと13000人位のランナーが走ったりするのですが、今年は8000人位でしょうかね。
ゲストに、川島伸次、有森裕子なあんてね、どこにいるのやら全然見あたらないですよ(笑)吉本の芸人とかもね!

とっぱちから出遅れ気味の、Photo_38 最終ランナーの写真がありますが、スタート時刻からこの最終ランナーが僕の目の前を通過するまで約14分と30秒。
まあ、延々と人の列が続くという訳です。

見てるだけで疲れますよ(笑)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

おひな祭り

Photo_23 今朝、我が家の蔵の前で、おふくろが何やらごそごそしているなあと思って見てましたら、何か供えてあるじゃないですか。

実は、この蔵の中に、おふくろの嫁入り道具のお雛さんがしまってあるのですが、何年かおきにしか出して飾らないので、今年は蔵の外からではあるのだけれど、お供えをしたということでした。なるほど☆

僕も僕の子達も男ばかりだったので、あまり、うちには縁のないお雛さんなのですが、時々は外に出して飾らないといけないということで、何年かに一度は飾ってきています。
なかなか昔の物は、ちょっと凄いと思えるような値打ちもんで、来年あたりに飾るようならここに必ずUPしたく思います。乞うご期待!(笑)

※エリーがつまみ食いしないように、お菓子は袋に入ったままです(笑)Photo_30

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

今日で・・・・

今日で、なんとこのブログ、開設一周年となりました。
一年前の今日、一日中暇にしていたものだから、ちょっとやってみようか!?と思いついて始めたものが、よくぞ今日まで続いたものだと感心することしきりです。

この一年。
ほんとに色々な事が起こりました。あっという間の一年には違いないのですが、嬉しい事、悲しい事、そして多くの何もない平凡な日々・・・・・ひとつひとつを振り返れば、改めて、長くて重い一年だったようにも思えます。

今日まで書き上げた記事数161、コメント数は1745件にもなりました。
ブログ開設のきっかけにもなった、きむぴーさんを始め、多くの方に訪れていただき、時には一緒に笑い、ある時は励まされ、そして悲しみまでも我が事のように共有していただきました。
まだ、たった一年を終えたばかりのこのブログですが、今後とも皆様にはたくさんのコメントをいただき、賑やかで楽しい広場となっていきますよう、改めてお願いしたく思うのものです。

感謝。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »