« のんびりと・・・・ | トップページ | いいですねぇ! »

2007年4月14日 (土)

第十二回【おさむ版青春のうた】

どうしてこんなに・・・・・・・

先月の末です。長崎のU君こと、浦川君の娘さんより突然電話がありました。
訃報でした。癌だったそうです。

お悔やみを言うのが当たり前だったのですが、悲しいばかりで、何を話したのかも覚えていないくらい動転して、残念で仕方なくて・・・・・。

浦川君は、大学こそ違っていたのですが、河原町今出川にある喫茶じあるだんという店のバイトで知り合ってからは、常に僕の事を兄貴のように慕ってくれて、以後、京都では3年近くの付き合いをしてもらいました。ひとつ歳下でした。
私事で申し訳ないのですが、2月には松本君という友人を失ったばかりの僕です。
学年は同じでも、ひとつ歳上だった松本君は、友人とはいえ僕にとっては兄貴のような存在でいてくれましたし、浦川君はまさに弟のような存在であってくれました。

僕だけの気持ちで表すならば、悲しくて仕方がない・・・・の一言ですが、松本君といい浦川君といい、遺された家族の方のお気持ちを察するに、どのような言葉を口に出せばいいものか・・・・

2月7日の記事に、浦川君が下宿に遊びに来て、二人で演奏した【あどけない君のしぐさ】と言う曲を載せたばかりで、次はその時に録音した二曲目をUPするつもりでいたのです。
何回聞いても、兄貴ヅラする僕の様子が聞こえてくるばかりで、恥ずかしいのですが、二人で遊んでいるこの瞬間こそが、まさに僕の【青春のうた】そのものだったのだと実感するのです。
曲名は書きません。二人で楽しく遊んでいるのです。失敗したり、声が裏返ったり、ピックを落としたり・・・・・
楽しかったです。
本当にいい後輩、いや、友人でした。冥福を祈るばかりです。

「08_8.wma」をダウンロード
「09_9.wma」をダウンロード 

|

« のんびりと・・・・ | トップページ | いいですねぇ! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

おさむさん☆
大切なお友達浦川さんのご冥福をお祈り致しますm(__)m
本当に悲しいですね!!
12日のブログに、体調が今イチ冴えない状態とありましたが
こんなにお辛いことがあったのですね(o;_;o)
今は、元気になろうと思ってなれなくても
仕方がないかも知れませんね?!
でも、少しずつ元気なおさむさん希望です(o^_^o)


投稿: かきくけKEIKO♪ | 2007年4月14日 (土) 23時14分

KEIKOさんおはようございます。

ほんとに、もうやりきれないです。
浦川君は、今では年賀状に毎年、三行程度、お互いの近況書き留めるくらいになってしまっていたのですが、今年は僕が喪中のために、年賀状が来なかったので、まさか病に伏しているなんて全く知らなかったのです。
娘さんがいるのも知らなかったのですよ。でも、毎年僕から年賀状が来るってことは知っておられて、連絡だけってことで電話をくれたそうです。
お互い、いい歳になって、また会いたいと話してはいたのですが、叶わぬままとなりました。

投稿: osamuchan | 2007年4月15日 (日) 09時41分

楽しそうに笑っておられるのが浦川さんですよね。
おさむさんが何を言っても笑っておられて、ほんと慕っておられたんでしょうね。
浦川さんのご冥福をお祈り致します。

投稿: おれんじたまご | 2007年4月16日 (月) 21時13分

おれんじたまごさんありがとう。

ほんと、力が抜けてしまいます・・・・。
バイト先では、同じロングヘアで、同じような裾の細いグレーのスラックスはいてて、支配人にまるで兄弟みたいやって、よく言われたものでした。
松本君同様、僕の京都での想い出の景色の中には、欠かせない人でした。
ほんと、いい人でしたよ。

投稿: osamuchan | 2007年4月17日 (火) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169158/14677522

この記事へのトラックバック一覧です: 第十二回【おさむ版青春のうた】:

« のんびりと・・・・ | トップページ | いいですねぇ! »