« 暑かったですね今日は。 | トップページ | 何度も何度も・・・・ »

2007年7月14日 (土)

台風が近づいています。

【漠然と思う・・・・】
日本に稲作が伝わってきたとされるのは紀元前4世紀頃。急にどないしたんや?と突っ込まないで(笑)
その後、それまでの縄文系の生活様式や勢力図が徐々に弥生系へと移行していくという訳ですが、よく誤解があるのは、縄文人は原始的で、稲作という計画的な食料の生産、備蓄を全くすることがなかったと思われがちな事。事実私もそう思っていた頃があります。
ところがどっこい(笑)他でもない、実際のところは、そういった水田耕作の技術はなかったにしても、アワやヒエ、芋、稲の一種のようなものを生産する知識はあったようで、そこに加えて、わざわざ作らなくても、海の幸、山の幸が無尽蔵ともいえるほど豊富にあったという事実があります。
縄文人の遺跡とされる所からは、タイ、ヒラメ、マグロ、アワビ、カキ、クジラ、鹿、雉、猪、兎、ブドウ、栗・・・・・等など、ましてや、調味料は勿論のこと、クッキーやハンバーグのようなものまで作っていた痕跡があるとのこと。
まあ、今の我々が思うほどの快適な生活ではなかったにせよ、彼らは大自然の恵みの中で、決して乱獲する事はなく、必要なものだけを採集し食料とした。そして、首長のような人物が集落をうまく統率して、その恵みを皆に分け与え、家族的な共同体を形成し、自然の変化に応じて居場所を変えながら自然と共に生活を続けていた。・・・・と思われる。

ところが先出の稲作の技術の伝来。いやこれが決して悪い筈はないのだが、これによって、発生するのは、食料の備蓄、すなわち持てる者持たざる者という格差の発生。しかも恐らく、ここは我々の土地だという領域の概念。
一般に、野蛮だったと思われがちな縄文時代には、あまり争いはなく、まあ昔でも、『うちのお母ちゃんが何処かのおっさんに連れ去られた~』というような諍いはあっただろうけれども(笑)・・・・・戦いの痕が顕著に残り始めるのがまさしくこの時代からという訳で、まあいい加減な話をしておりますけれども・・・・・あんまり信用しない方がいいですよ(笑)

自然の変化により居住地を移すのも一苦労。先祖代々の土地をずっと守っていくというのも、これはこれ甚大な苦労が。
最近の自然災害の被害の大きさを目にする度に、今、自分の足元、同じ土の上で、同じ日本人が数万年も前から、自然の恵みを享受し、自然の恐ろしさを体験し、時には戦い、或いは受け入れ、綿々と生活を営んできたんだなあと、漠然と改めて感じる次第。
文脈変だけど(笑)とにかく、今回の台風はかなり大きなものですので、皆さん充分にお気をつけ下さいね!

【わかめさんより】
Photo_155 先日、わかめさんより『中山恭子の写真送るよ』ってメールが来たので、楽しみにしてたんです。また何か、新しいアイドルのスナップでも撮れたのかなあと思って(笑)
そしたら、ああ、この人かぁ・・・・ってね。
参院選が告示されて、皆さんお忙しいようで、徳島の繊維組合もなかなか大変ですね。今週は誰が来るのかな?
また、わかめさんのミーハー写真をお楽しみにというところですね!

【例の山草屋さん】
折角の三連休なのですが、あいにくの大型台風の襲来。今週はお休みしますという連絡がありました。
また来週と言いたいところなのですが、今度の22日の日曜日は、うちの法事でして、親戚等の車で駐車場が一杯になる予定ですので、山草屋さんは再来週にという予定になります。一応ご報告まで。

|

« 暑かったですね今日は。 | トップページ | 何度も何度も・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
まだこちらは静か過ぎるくらい静かですが・・・
中山さんは「恭子」さんて名前なんですか・・・「参与」て名前かと思てました(そんな名前あるかいっ)

投稿: おれんじたまご | 2007年7月15日 (日) 00時54分

おれんじたまごさんこんにちは!
台風このあたりは何ともなかったですね。

参与ねえ・・・・卑弥呼の後継者にそんな名前ありましたね(笑)
でも中山恭子って、アイドルっぽい名前には違いないです。

投稿: osamuchan | 2007年7月15日 (日) 11時31分

台風、
こちらでは被害はありませんでした。
よかった、よかった。


タイ、ヒラメ、マグロ、アワビ、
おいしそうですね~。

くじら・・・
どうやって獲ったんでしょうね。

クッキーやハンバーグのようなものまで・・・。

でも

さすがにアイスクリームは、ないですね。

今の時代の人でよかった~!?

投稿: hiroro | 2007年7月16日 (月) 09時10分

hiroroさんこんにちは!

台風の後は地震ですかぁ・・・・
ほんとに情け容赦なしですね。

クジラですか?
まあ、魚類にしても沖まで出て行かないと捕獲できなかったでしょうからね、恐らく舟を用意したんでしょうね。昔は離れた集落との、ちょっとした交易なども、陸地の険しい道のりよりも、海路を使用することが多かったでしょうから、結構な距離を舟で進んだのだろうと思われます。
もちろんアイスはなかったでしょうが、魚類にしろ肉類にしろ野菜類にしろ、全て無料ですもんね(笑)・・・・自分で捕ってこないことには始まりませんがね!

投稿: osamuchan | 2007年7月16日 (月) 14時10分

昔の男の人は大変でしたね~。
狩や漁をしないと生きていけなかったんですからね。
危険も覚悟で、
家族を養うために・・・。

やわな男では、生きていけませんね~。

投稿: ☆ | 2007年7月17日 (火) 11時00分

☆さんこんにちは!

まっ、それが仕事ですから・・・笑
女性も今以上に?逞しかったでしょうしね。

しかし、前に書いたように、自販機と悪戦苦闘しているような僕としては、とうていやって行けないでしょうね。
アマゾネス軍団みたいな所に入れてもらって酒池肉林生活。。。。。なんてのもありかも(笑)

投稿: osamuchan | 2007年7月17日 (火) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169158/15751955

この記事へのトラックバック一覧です: 台風が近づいています。:

« 暑かったですね今日は。 | トップページ | 何度も何度も・・・・ »