« 飛びついて写真を・・・ | トップページ | 夕べの日本対韓国戦。 »

2007年11月29日 (木)

テレビの報道って・・・・

皆さんもきっと注目されていたかも知れませんが、香川で起きた、おばあちゃんと孫さんの三人が失踪した事件。ようやく犯人も逮捕されて、まずはひと段落といったところのようですが、まだ、共犯者の有無であるとか、証言の曖昧さも手伝って今現在では半落ちの状態のようですが。

先ずもって、この事件の残虐な手口、襲われた三人は恐らく生存していないであろう現場の状況等、刻々とこの事件の捜査の進展状況が毎日のように報道されてきた。まさに「小説よりも奇なり」的な謎の多い事件として、殆どの人がこの事件の行く末に注目したであろうことは言うまでもなく。
さらに、毎日のように画面に露出する山下某氏の強烈なキャラクターも手伝って、ちょっとした会合などでも一番に話題に上がる始末。どこもかしこも、国民総出で犯人探しへ?

一番よく耳にしたのは『あの親父が一番怪しい』と言う意見だったが、実のところ、僕もテレビの報道を見る限りでは、そのように感じてしまっていたのだった。彼が被害者の立場にある親族であるにもかかわらず・・・・・。
今となっては、偏見というものの恐ろしさを感じずにはいられないのだが、思い起こすに、かつての林真○美容疑者や畠山○香容疑者など、連日マスコミが追い掛け回した事件も少なくない。松本サリン事件の被害者であった河野さんにしても、『一番怪しい』とされた人物だった。無論この人も、今回の事件で、注目された人物とは全く違った意味合いにおいて、独特な個性のある人だったには違いないが。

例えば役所の不祥事であるとか、国会のヒトと金の動きなどといったような、我々の納める税金に拘るような問題や疑問については『知る権利』という、誰が言い始めたかは分らないが、もっともらしい大義名分的な強引さでもって迫っていくことは無論正当な行為であるとしても。が、テレビのレポーターみたいなのが、疑惑の人物に駆け寄って『今から何処へ行かれるんですか?』だとか『国民の皆さんに何か一言お願いします?』とか、何かいかにも国民を代表するかのような正義心も露な迫り方も虚しい限りではあるけれど、そういった、少しでも真実っぽい情報を茶の間に流したい姿勢?或いは、局の上司に尻を叩かれたレポーターとしての責務がなす業であろうかとは思うのだが。そういったマイクを向ける、取り囲むといったような行為が『知る権利』というものを振りかざして、あらゆる事件においても突っ込んで報道することが常套である、もしくは当然であるといったようなはき違えを起こしているのではないだろうか?
最近では事あるごとに『それは個人情報ですので・・・・』という強烈なガードが存在する。その反面、今回の事件で亡くなった女性に関しては、住まいしていた自宅から、洗濯の干し物から人間関係から会社関係から借金から山下氏の連れ子だかなんだかんだとまで・・・・
ここには個人情報などというものはノーガードに等しいのだ。本来なら亡くなった三人に冥福を祈らねばならないところが、それ以上のものを我々は知るべきなのかどうかといった虚しさのような恐ろしさのようなものが残るのだ。・・・・・とはいえ犯人探しに引き込まれた自分の姿もあるので、いよいよ複雑な心境ではあるけれど・・・・。

|

« 飛びついて写真を・・・ | トップページ | 夕べの日本対韓国戦。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全く同感です。
今の時代、マスメディアやインターネットなどの情報発信の場において、「マナー」や「秩序」が欠けているように思います。
それらを取り締まる法律もなく、取り調べるのにも限界があるので、ある意味放置状態ですよね。
今後どうなっていくのかが全く見えない社会ですが、自分としてはそれらを反面教師にして気をつけることしか出来ないのでしょうか。

投稿: のりちゃ | 2007年11月29日 (木) 21時25分

のりちゃさんこんにちは!

2チャンネルなんか酷いもんですもんね。でも時々覗きにいってしまう自分もあります。
そこら辺がなんとも・・・・・・

でも思うに
例えば、成功した人の人生なんかを振り返る場合『彼は何事でも自分の目で確かめたいと思う気持を抑えきれず、5年間勤めた一流企業を辞め、建設現場で働いたり、トラックの運転手やバーテンダーなど様々な仕事に就いた。こういった多様な人生経験を積んだ事により、今の彼があると言える・・・』なあんて事になるんだけれど、逆に最後に犯罪でも犯してしまうと『彼は何をやっても長続きせず・・・・』となるんですものね。
困ったもんです(笑)

投稿: osamuchan | 2007年11月30日 (金) 14時04分

うちの人も「親父が怪しい。」って言ってました。
無職だし、人相も悪い・・??


人は人相で決まらないんですがね。
今、保険金ウンヌン・・の事件が多いから。

もし・・・

私が何かで死んだら・・・
「一番先に疑われるのはあなただよ~~~。」
って言ってあげたいんだけど!?・・・?

投稿: hiroro | 2007年12月 1日 (土) 08時24分

12月ですね。

今年もいろいろなことがありましたね。
暮れは物騒だから、まだまだこれから事件が起こるのでしょうね。

平和に行きたいものですね~。

昔、加山雄三さんが歌っていましたね。

 ♪しわすだな~

   僕は君といるときが

  一番しわすなんだ~♪

 ってね!?。

のほほんと行きたいですね~。


投稿: 東京の友人 | 2007年12月 1日 (土) 08時48分

hiroroさんこんにちは

まっ、そういう夫婦関係もありますでしょうが・・・・微妙ですね。

でも、どこのご家庭でも犯人探しをしておられたようですね(笑)

投稿: osamuchan | 2007年12月 1日 (土) 14時43分

東京の友人さんこんにちは!

よけいな事を言うようですが、ほんとまだまだこれから年末に向かって、訳の分らない事件が起きそうで怖いですね。
世界一安全な国なあんてちょっと前まで言われてましたもんね日本は。まだこれでも安全な方なんでしょうけどもね・・・・。

しわす・・・・・・・54点・・・で
よろしくお願いします。(笑)

投稿: osamuchan | 2007年12月 1日 (土) 14時47分

先入観って怖い。うちでも父親じゃない?って言ってた人が3人(笑)
私はそうは思わなかった。だってメリットないし。

まあ、このところ身内の事件が半数以上だからね~。いやな世の中だ。
モラルもなにもあったもんじゃない。
人間価値が低下している・・・

だから、徴兵制度でも作って、もっとキチンと生きていけるように考えたらいいんじゃないの?
生涯の生活設計も決まるし。
二年位だったらね、結構良いとおもう。

投稿: おきょうさん | 2007年12月 3日 (月) 09時33分

おきょうさんこんにちは!

まあ実際、本当の犯人を当ててみたところで・・・っていうのはありますね(笑)
最近はほんとに殺人事件とか、ひき逃げとかが毎日のように起きるようになってしまいました。お国が駄目なもんだから、一般人まで落ちる所まで落ちて行って・・・みたいな構図?でしょうかね。
徴兵ねえ、何かというと軍国主義だとか、全体主義だとか言われますけども、最近の教育に抜けているのは、皆で一緒に生きているんだという意識みたいなところ。いきなり愛国心だなんて言いだすものだから、当然反発もきつくてね。
でも愛国心って、つきつめれば、家族を愛し、近隣を愛し、郷土を愛し・・・・みたいに繋がっていくものなんだから、僕なんかは大歓迎なんですがね。大事な所ですよね。

投稿: osamuchan | 2007年12月 3日 (月) 15時54分

いやいや、そうじゃなくて、お父さんにとって何かメリットあるのかな?と思ったら無いような気がしたってこと(笑)

私って、ホント自分だけ分かってるんだよね~(笑)家族にも、主語が無い、何が??と良く言われるんです。

愛国心は大事ですよ。国歌なんて歌わない、って言う人もいるけど、サッカーだって何だってちゃんと皆歌ってるじゃないですか?!
オリンピックであの君が代を聞きたいと思うじゃないですか。
歌詞なんてどうにでも受け取れるし、固執しすぎ。もっと柔軟にならないと馬鹿な国民の集団になっちゃうよ(^_^;)

投稿: おきょうさん | 2007年12月 3日 (月) 18時24分

了解です(笑)
そういう意味でシャンプーがもとい、メリットがないって事ですね。
その通りですよね、何の得にもならないですもんね!

日の丸は僕も好きですよ!世界一のグッドデザインかと。
国歌もこのままでいいですよ!何処かの国の国歌なんて『敵の銃弾雨あられ・・・』みたいなとこありますもんね(笑)大賛成(^^)v

投稿: osamuchan | 2007年12月 3日 (月) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169158/17224684

この記事へのトラックバック一覧です: テレビの報道って・・・・:

« 飛びついて写真を・・・ | トップページ | 夕べの日本対韓国戦。 »