« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月27日 (火)

セレクションの8

今日はC.C.R(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)の名曲です。

昭和46年の春。僕は憧れの京都に進学します。
当時の京都は、カレッジフォークのメッカとして、たくさんのグループが名を連ね、いかにも『学生の楽園』風なイメージが、兵庫の山奥にいる僕にも嫌がおうにも伝わって来ていました。
誰だって憧れるじゃないですか・・・・『蛍雪時代』の表紙なんかを見てても、緑のキャンパスの上で、ギターを抱えて歌を歌っているような風景が・・・・ああ、やっぱ京都に行きたいって、余計に思うじゃないですか(笑)
ま、結局のところ僕の行った大学には、緑の芝生なんてお洒落な場所は見当たらなかったのですがねcoldsweats01

京都ということになると、家から通学することはちょっと無理でね・・・・ここにも一人暮らしがしてみたいという僕の希望が見え隠れするのですが・・・・父に連れられて大学の生協で下宿の斡旋を受けに行ったのです。
いやあ、なんていうかね、狭いの汚いの暗いのって所しか残ってなくてね。帷子ノ辻(かたびらのつじ)っていう所に行って見てきたのですが、まあ想像を絶するような下宿でしたねえ。コンクリートの通路を挟んで左右に4畳の小部屋が6~7部屋きっちりと仕切られて並んでいてね。『う~~~~んdespair』でしたけどね僕も父も。
でも、空いていたのが一番奥の部屋でね。いわゆる角部屋で。
『ちょっと明るいね』って少しその気になってきたのですが、通路を抜けてその向こうの空き地というか庭というかゴミ置き場というかね、外からその角部屋を見てみるとeyeなんと男用の便器がその部屋の壁に取り付けてあるじゃないですかshock
父が言うに『この下宿の皆が、治の部屋に向いてションベンするんやなあ・・・・』

・・・・・無言でその下宿を後にしましたよ(笑)父もこんな所に僕を入れたら、僕の体がカビだらけになるって思ったに違いないです。

その日は何処にも決まらず家に帰りました。父が、取引のある京都の問屋さんに探してもらうって言いはじめたのでした。

telephoneそれから一週間ほどして、問屋さんから電話がありました。『ちょうどいいのがありましたわ。まだ下宿はしたことがないていうお家やけど、一軒家の二階を貸してもいいってとこがあってね。風呂も家のを使ってもらったらいいて言うてはりますし、場所も大徳寺でっさかい静かなとこやし、学校のある、わら天神までは市電で10分ほどやしこれは良いと思いますわぁ』ってねhappy01flair
僕は二つ返事でそこに決めたのでした。『じゃ、そこお願いします』。

が・・・・・・・・三日ほど経ってから、父が渋い顔をして僕に言うのです。『もう一軒別のとこ探してもろとるから治もうちょっと待ってくれ』『何でやのん?』『いや、ちょっとあそこは問題があるらしいわ』・・・・・・・・・・・『問題???』

telephoneまたしばらく経って電話が入りました『北大路新町いうて、烏丸通りを北大路に突き当たったとこのちょい西なんやけど、知り合いの糸屋さんが近所に新築しはって、まるまる一軒屋が空きましてん。で、今年から下宿屋を始めたい言うてね・・・・』・・・・
翌日、父と見に行きました。二階の6畳間。床の間もついていました。一軒屋を、下宿する三人で管理してもらったらいいということで、門限もないし(笑)『決まりやねscissors

で、後日談。
前に紹介された下宿。何が問題だったのか・・・・・・sign02
問屋さんが見に行ってくれたらしいのですが、何とそのお家は若い未亡人さんの一人暮らしvirgoだったらしくて・・・・・問屋と父が『ややこしい事になってもかなんしなあ・・・・』と気を回して・・・・・笑
後からそれを聞いて悔しがる事しきりの僕だったのですがね(笑)・・・・・日活ロマンポルノやあるまいしlovelyまさかね、そんなね、でももしかしてね・・・・・(笑)

とても惜しかった?けれど、次の下宿に決まったお陰で、わかめさんとも一緒になれたし、すぐ近所にいたK平とも知り合えたしhappy01めでたしめでたしcoldsweats01
そしてその下宿に決めて、さあこれから京都での生活がはじまるんだ!と、踊るような気持で乗り込んだタクシーの中のラジオから鳴り始めた曲。
それがこの曲でした。
今でもこの曲を聴くと、あの時の記憶が鮮明に甦るのです。

C.C.R【雨を見たかい】
http://jp.youtube.com/watch?v=3S_DFdDTn_s&feature=related

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

ふと気になるのですがね。

今朝、銀行に行って順番待ちの札を取ったら【13】番coldsweats01

まあ、いいんですけどね。
神道もしくは仏教徒ですからね、僕は。
気にしないんですけどね。
高校の時の出席番号も13番でしたしね。
誕生日だって13日ですしね。

その誕生日も金曜日だったりしますがね・・・・・

ササッ((((・_・)ッ・・・・・・・

ちょっと調べたら今年の誕生日は土曜日でしたconfident
(やっぱり気になるんかいっannoy

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今しがた

店の観葉植物の植木鉢bud
棚から落として割ってしまいました・・・・・・pig

まあこんな日もあるわさhappy01sweat01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

大変な被害が・・・

毎日のように報道されているんですが、いやあ、ほんとに中国の大地震、物凄い被害が出ているようです。(ミャンマーのハリケーン被害も相当なようですが・・・・)
もう地球もどうにかなちゃったんじゃないですかねthink

中国では大雪による雪害、大雨による洪水と・・・・・
そして今度の地震でしょsweat01
ただでさえ、環境汚染やら、食の安全やら、チベット問題、ウイグル問題、尖閣諸島沖の開発の問題、台湾問題・・・・・と国際社会の注目する話題が満載の中国なんですがね。北京オリンピックでの国威高揚なあんてどころじゃない、まさに色んな問題の対処次第では国威もなんもあったもんじゃないpigほんとにオリンピックがまともにできるんだろうか?って心配になってきたりも。
おまけに、日本が一番気にしていた?『毒入りギョーザ』のことなんか、もうどっかに吹っ飛んでしまった様子でね。

で、今日の大スポなんですが(東京では東スポ)Photo Photo_2

なんかねえ、実際嫌なデータが出てましてね。
だいたいからして、もともと嘘かほんまか判らんニュースが沢山載っている新聞なんですがね(笑)
データ的には気になるところで。
断層が違うから心配はないってのが専門家の話のようではあるのですがね。

それにしても、よそ事ではないのは確かですし、いつ日本にもどんな事態が起きるかは誰にも分らないですから24hours
用心のしようさえ分かりませんが、お互い気をつけたく思う今日この頃ですdanger
(写真はクリックしていただくと拡大されます)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

お出かけしてきました

今日は定休日。お天気も良くお出かけには絶好の一日rvcardash

となりの丹波市市島町というところにある白豪寺(字が違うと思いますが・・・)まで藤を見に行って来ました。
その前に、まずはお昼ということで、篠山市内の知り合いが始めたばかりの蕎麦屋に行ってきました。そば粉100%のしっかりした腰のある蕎麦で、雰囲気も良かったし、おいしくいただいてきました。
店内の写真は撮ってはいないのですが、店の入り口に飼ってあった、猪の赤ちゃん(うりぼう)の写真を撮ってきました。かわいいでしょhappy01
何でも、近所の人が溝に落ちて動けなくなっていたのを持って来られたということで、飼って面倒をみることにしたということでしたが、今はとても元気そうで、噛むと結構痛いですよ。happy02さすが猪だけのことはあります(笑)
Photo Photo_2

そしてお目当ての白豪寺です。うちの家から45分くらいでしょうかね。
ちょっと満開の時期が過ぎてしまって、やや白っぽくなって枯れ始めてはいましたが、実に見事に並んでいましたよ。
Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12

お寺に孔雀というのも、なんか仏教的ないわれがあるようですが、チラッと見て忘れて帰ってきました(笑)

今日初めて知ったのですが、この時期に紅葉する紅葉もあるんですねえ・・・・・coldsweats01
写真を貼っただけの最近のパターンにて失礼smile

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

セレクションの7

まだ少し、連休の後遺症?が抜けきれていない僕ですが、皆さんはいかがでしょうかねsign02
さて今日はシリーズ化させていただいていますセレクションです。

今回は、アルバート・ハモンドの【カリフォルニアの青い空】を紹介したく思います。
原題は『It Never Rains in Southern California』という、この歌の歌詞にも頻繁に出てくるフレーズなのですが。友人と『南カリフォルニアは雨が降らんのかなぁ?』等と話した事を思い出します。
過去のログにも書かせていただきましたが、バイト先の喫茶じあるだんのジュークボックスでは毎日のように、しかも一時間も経たないうちにこの曲が繰り返し繰り返しかかっていたような記憶があります。
ジュークボックスってご存知でしょうかね(笑)喫茶に来たお客さんが、当時100円を入れると三曲、自分の好きな曲を選べる仕組みで、有線とかじゃなくて生の?レコードがかかっていたのですよnotes
お客があまり音楽をかけてくれない時は、支配人が100円を渡して『おさむちゃん頼むわ』ってね。・・・・・僕がいつも同じ曲ばかりかけるものだから『またあれかいなぁ』って支配人もあきれてましたけどwink

下宿ではK平と一緒に歌ったのを懐かしく思い出します。
出足のフレーズの『Got on board~note』は何度聴いても『ガロンボーやんなあ』『せやせやガロンボーでええねん』『ガロンボーな』『そうそう』笑・・・・・なあんてねhappy01

『それではガロンボーを一丁っscissors

【カリフォルニアの青い空】
http://jp.youtube.com/watch?v=2KjF58a6V_s&feature=related

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

GWの置き土産・・・・

この連休に帰って来てくれた息子たち。
正月以来、三人が揃いました。
そして、三人とも昨日、それぞれに戻って行きました。

連休の始めに、息子が何か買ってきたので
「何これ?」と聞くと
『エリーのおもちゃやで、くわえたらピーピー鳴るねん』
「でも、エリーもおもちゃで遊ぶ歳やないでもう(笑)」

・・・・案の定エリーは興味を示さないままで・・・・

今日、気がつくと
そのおもちゃが庭にポツンと置いてありました。
誰が置いたのか・・・・・

連休が終わろうとしています。
僕の心の中の、ちょっとした何かも終わりました。

ちょっぴり淋しかったりします。confident

Photo Up

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

先月UPしたチューリップ・・・

Photo 先月UPしたチューリップ畑の、花だけを切り落として、こんなものが出来上がった様子です。
エンデママさんより写真が来ましたtulip

朝来の多々良木ダムからのアングルとのこと。ほんとしかし色々と考えるもんですねえ。

・・・・・・これ何とか?って言うのでしたよね・・・・・去年聞いて忘れたけどcoldsweats01

あと、うちのお庭の風景でも貼っておきますかね(笑)
みなさん良いGWをお過ごしいただきたくrvcar

Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »