« ふと気になるのですがね。 | トップページ | 新聞拾い読み・・・・ »

2008年5月27日 (火)

セレクションの8

今日はC.C.R(クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル)の名曲です。

昭和46年の春。僕は憧れの京都に進学します。
当時の京都は、カレッジフォークのメッカとして、たくさんのグループが名を連ね、いかにも『学生の楽園』風なイメージが、兵庫の山奥にいる僕にも嫌がおうにも伝わって来ていました。
誰だって憧れるじゃないですか・・・・『蛍雪時代』の表紙なんかを見てても、緑のキャンパスの上で、ギターを抱えて歌を歌っているような風景が・・・・ああ、やっぱ京都に行きたいって、余計に思うじゃないですか(笑)
ま、結局のところ僕の行った大学には、緑の芝生なんてお洒落な場所は見当たらなかったのですがねcoldsweats01

京都ということになると、家から通学することはちょっと無理でね・・・・ここにも一人暮らしがしてみたいという僕の希望が見え隠れするのですが・・・・父に連れられて大学の生協で下宿の斡旋を受けに行ったのです。
いやあ、なんていうかね、狭いの汚いの暗いのって所しか残ってなくてね。帷子ノ辻(かたびらのつじ)っていう所に行って見てきたのですが、まあ想像を絶するような下宿でしたねえ。コンクリートの通路を挟んで左右に4畳の小部屋が6~7部屋きっちりと仕切られて並んでいてね。『う~~~~んdespair』でしたけどね僕も父も。
でも、空いていたのが一番奥の部屋でね。いわゆる角部屋で。
『ちょっと明るいね』って少しその気になってきたのですが、通路を抜けてその向こうの空き地というか庭というかゴミ置き場というかね、外からその角部屋を見てみるとeyeなんと男用の便器がその部屋の壁に取り付けてあるじゃないですかshock
父が言うに『この下宿の皆が、治の部屋に向いてションベンするんやなあ・・・・』

・・・・・無言でその下宿を後にしましたよ(笑)父もこんな所に僕を入れたら、僕の体がカビだらけになるって思ったに違いないです。

その日は何処にも決まらず家に帰りました。父が、取引のある京都の問屋さんに探してもらうって言いはじめたのでした。

telephoneそれから一週間ほどして、問屋さんから電話がありました。『ちょうどいいのがありましたわ。まだ下宿はしたことがないていうお家やけど、一軒家の二階を貸してもいいってとこがあってね。風呂も家のを使ってもらったらいいて言うてはりますし、場所も大徳寺でっさかい静かなとこやし、学校のある、わら天神までは市電で10分ほどやしこれは良いと思いますわぁ』ってねhappy01flair
僕は二つ返事でそこに決めたのでした。『じゃ、そこお願いします』。

が・・・・・・・・三日ほど経ってから、父が渋い顔をして僕に言うのです。『もう一軒別のとこ探してもろとるから治もうちょっと待ってくれ』『何でやのん?』『いや、ちょっとあそこは問題があるらしいわ』・・・・・・・・・・・『問題???』

telephoneまたしばらく経って電話が入りました『北大路新町いうて、烏丸通りを北大路に突き当たったとこのちょい西なんやけど、知り合いの糸屋さんが近所に新築しはって、まるまる一軒屋が空きましてん。で、今年から下宿屋を始めたい言うてね・・・・』・・・・
翌日、父と見に行きました。二階の6畳間。床の間もついていました。一軒屋を、下宿する三人で管理してもらったらいいということで、門限もないし(笑)『決まりやねscissors

で、後日談。
前に紹介された下宿。何が問題だったのか・・・・・・sign02
問屋さんが見に行ってくれたらしいのですが、何とそのお家は若い未亡人さんの一人暮らしvirgoだったらしくて・・・・・問屋と父が『ややこしい事になってもかなんしなあ・・・・』と気を回して・・・・・笑
後からそれを聞いて悔しがる事しきりの僕だったのですがね(笑)・・・・・日活ロマンポルノやあるまいしlovelyまさかね、そんなね、でももしかしてね・・・・・(笑)

とても惜しかった?けれど、次の下宿に決まったお陰で、わかめさんとも一緒になれたし、すぐ近所にいたK平とも知り合えたしhappy01めでたしめでたしcoldsweats01
そしてその下宿に決めて、さあこれから京都での生活がはじまるんだ!と、踊るような気持で乗り込んだタクシーの中のラジオから鳴り始めた曲。
それがこの曲でした。
今でもこの曲を聴くと、あの時の記憶が鮮明に甦るのです。

C.C.R【雨を見たかい】
http://jp.youtube.com/watch?v=3S_DFdDTn_s&feature=related

|

« ふと気になるのですがね。 | トップページ | 新聞拾い読み・・・・ »

Music Selection 」カテゴリの記事

コメント

初めて聞く話ですね。
若い未亡人は、そそられますなー。
お風呂に二人で入った感想はどうでした。
いや、入ってないか。(笑)

投稿: wakame | 2008年5月28日 (水) 00時18分

わかめさんおはようございます!

初耳でしたっけ?happy01
なかなか残念な話でしょ(笑)

もしもその下宿に決まっていたら、今頃は大徳寺近辺に在住してたりしてcoldsweats01

投稿: osamuchan | 2008年5月28日 (水) 08時31分

日活ロマンポルノ・・・見たことありませんsweat01
女の人はあまり見ないでしょう?
ちがうかなcoldsweats01

下宿・・・したことありませんweep
大学無縁だったしsweat02
同級生もみんな家houseからの通学みたいでしたtrain

未亡人・・・今の所まだ未経験clock
ありがたいことに長生きしてくれていますbell


投稿: 東京の友人 | 2008年5月30日 (金) 14時21分

あ・・・
C.C.R【雨を見たかい】
知らないでした~weep

投稿: | 2008年5月30日 (金) 15時26分

おさむさんheart04
こうしてブログにお邪魔して
おさむさんのお話を読ませてもらうと
楽しくて眉間のシワも伸びそうですwink
この曲も聴いたことがありますsmile
ところで、日活ロマンポルノ見たことあるんですかcoldsweats01

投稿: かきくけKEIKO♪ | 2008年5月31日 (土) 00時13分

東京の友人さんこんにちはdog

ちょっと話題が遠かったようですね!話の内容と言い、歌といい・・・・・
それでもカキコありがとうですhappy01

今時、未亡人なんて言葉は使ってはいけないのでしょうかね?あんまり聞きませんからね近頃。

ご主人元気で留守がいいwineって、よく言いますよね。

投稿: osamuchan | 2008年5月31日 (土) 17時17分

KEIKOさんこんにちはcat

『雨を見たかい』知ってましたか?
少し安心しましたよ(笑)

当時、友人の下宿に行くと、ふすまや壁にポスターなんかが貼ってありましてね。
アグネス・ラムだとか青木エミだとかね・・・・
そんなのに混じって日活の女優のヌードなんかもちょくちょく貼ってありましたねえ・・・wink
僕は貼ってないですよ(笑)
部屋の品格が落ちるから・・・・・coldsweats01
日活ロマンポルノですか?なんかねえ高野の京一会館だったかな?オールナイト営業なあんてね。
朝までやってましたねえ。300円だったか500円だったかで、5本立てだの6本立てだのとsecret一回だけ行きました(笑)
まあ、ロマンってほどのロマンもなきゃ、ポルノってほどのポルノでもなし・・・・・といったところですかねpig

投稿: osamuchan | 2008年5月31日 (土) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169158/41342367

この記事へのトラックバック一覧です: セレクションの8:

« ふと気になるのですがね。 | トップページ | 新聞拾い読み・・・・ »