« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月16日 (火)

結構、僕としては大きなイベント

この時期になるとね、結構、僕としては大きなイベントみたいなのがあるんですよhappy01
競馬なんですがね、『POG』と言って、ペーパー・オーナー・ゲームってものなんです。
一体何やsign02って事なんでしょうけど、競馬ファンには人気のお遊びなんですが、説明し始めると長くなるのですがね。まあ、今週からサラブレッド二歳馬のレースが始まる訳なんですが、それまでに、お気に入りの馬達を探し出し、来年の日本ダービーまでの期間で、そのお気に入りの馬達がどCa6zn3h6 れくらいの賞金を稼ぐかを争うって遊びなんですがねhorse

まず、毎年この時期になると発売される『POG本』を手に入れる。毎年まあ二冊三冊は買っているのですが、今年は発奮してたくさん買ってきたのですがね・・・・・・

Cas8obpv
でまあ、寝るのも惜しんで熟読をするのですが、気に入った馬達に目印をつけてピックアップをする訳です。サイトによっては各個人で20頭持ちで遊ぶだとか15頭で遊ぶだとか、色々とルールがありまして、私も5つ6つ参加させてもらっているんですがね。
毎年7000頭を越すサラブレッドが生産されるのですが、その中から20頭、15頭と自分なりに選んで行く訳です。
結局はまあ皆さんもご存知かもしれませんが、ディ-プインパクトの親戚筋のお馬さんだとか、今年のダービーを勝った馬の兄弟だとかね、POG本にも大きく取り上げられていますし、おのずと人気が集中する訳です。やっぱりみんなの欲しい馬は同じなんですよね・・・・・・ここまでの説明判りましてsign02

Ca7g9f8m 30人くらいで遊んでいるサイトでは、色々とみんなの欲しいお馬さんがかなりの数でダブるんです。これ必然でね。
30人がそれぞれ20頭もの馬をダブらないように指名して取っていくには、プロ野球のドラフト会議と同じ仕組みで、二歳馬のドラフトを開催する訳なんです。勿論私は参加させてもらっている立場なので、自分の欲しい馬の名簿を管理人さんにメールで送るだけなんですが、これをとりまとめてくれる管理人さんは、わざわざ休みまでとって、このドラフトを仕切って下さる管理人さんもいる訳です。coldsweats01
無論30人参加で各それぞれが20頭ずつ獲得するには結果70頭位のリストを作成して管理人さんに送らなければならないのですが、いやぁ、この作業がまた競馬ファンにはたまらなく楽しいものなんですheart04
まだ、走ってもいない、馬名もついてもいない馬から選んでいくのですhappy01

ネット上でサラブレッドの仮の馬主となって、その馬が獲得した賞金の総額を、出会ったこともない人達みんなと争う。
まあ実に夢の中のゲームなんですが、管理人さんは会費も取らないし、ほんとにボランティアみたいなもんでね、頭が下がります。
今年も各サイトのおおよそのドラフトが済んで、後はいつ出てくるか判らない愛馬の登場を待つのみlovelyという今日この頃であります。

ちなみにお世話になっているところの某POGのドラフトの結果を貼っておきます。
みんな上から順に欲しい馬の母親の名前を書いてリストにしています。
同順位の場合はジャンケンで決まります。(ジャンケンのリストも提出するんですよ!)

downこれを見て一喜一憂してるんですよheart02

http://ericho.jp/pog/dora2009.html

| | コメント (11)

2009年6月 6日 (土)

まるいの

先日、紹介しました丹波篠山のゆるキャラ【まるいの】くんが
毎日、日記を書いておりますbook

結構この町の風物詩のように写真入りでアップしていますので
まあ、興味ありましたら、ちょっと覗いてみては如何かと・・・・run

『まるいの日記』http://maruino.jugem.jp/

| | コメント (4)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »