« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月25日 (月)

桜は散ったけれど

今日は午前中に、月に二回行く町医者さんへ薬をもらいに行ったのですrvcar

駐車場には普段から花がいけてあるのですが、今日は目にも鮮やかなチューリップが満開でしたcameraCa1buiuq

薬を飲んで元気を出す?よりも、こんなバッと生き生きと咲く花を見るほうが、身体にはよっぽどいいのかもですねsign02

『いいぃ~くすりですっtulipCanajp0y

| | コメント (19)

2011年4月24日 (日)

同級生な一週間

同級生と言えば、
同じこの町の同じような環境で育って、同業者でもあるN尾H郎君は、一日おきくらいの頻度で出会ってるか電話をしているので、特に珍しいという『顔』ではないのだけれどね、お互いhappy01だから、彼の話は除いて・・・・・

【火曜日】
実に久しぶりに・・・・半年振り位かな?・・・・K林M弥君が訪ねて来てくれた。
「眼の具合どないや?」『まあ、ぼちぼちやわ・・・・それより腰がなあ』「あっ、腰なら俺も一緒やわ(笑)」てな会話から・・・・・かれこれ小一時間は話せたかな?
「またゆっくり寄ってや」『ほなっ』てな具合。会社員さん頑張っていますbuilding

【水曜日】
イエローハットにカーナビを見に行って、店内をウロウロしているとT山T男君とばったり。何か注文していた品物があって取りに来たようなのだが、まだ商品が来ていないようだった。高校時の3年5組で僕が出席番号17番、彼が18番だった(笑)
実にこれも久しぶり・・・・・校長先生頑張っておりますchair

【木曜日】
近くのセブンイレブンでO西Y子さんとばったり。「久しぶりやん」『いやぁほんまやなあ、私ちょっと痩せたやろっ』「えっ!ほんまにっ?eye・・・・あんまり変わってへんやん(笑)」『痩せたんやって』・・・・・彼女とも半年振り位かな、介護士さん頑張っていますhospital

【金曜日】
ホームセンターにクーの餌を買いに行ったら、入り口でN西N子さんとばったり。クラス会以来だからもう5・6年振りかな?以前のブログの記事にも書いた事のある、高校の時の文化祭で、僕らのグループに加わって歌ってくれた人です。
あまり会話らしい会話も出来なかったけれど彼女だんだん若くなっていくように思える人です。小学校の先生頑張ってはりますschool

・・・・・・

・・・・・・

しかしなあ、これほど毎日、奇遇な日が続くもんだろうかsign02
みんな久しぶりの友人ばかりでね・・・・・
ひょっとして5日連続なんてことになったら凄いからブログのネタにしようっとflair
土曜日、一日ちょっとワクワクして店にいたのです・・・・・・


土曜日は同級生には会えずじまい・・・・・・まあそんな5日もねえ・・・・・・confident

いやあでもね、やっぱりありましたねdog

【日曜日】
今日の午後、なんとM尾T和君が来た!
「うわぁ~何年振りや?」『ほんまやなあ○○君の葬式以来ちゃうかな?』「ほんならもう5年は経つなあ・・・・・」
東京にいたのだけれど、会社を辞めて少し前に、この町に帰って来たとのことで現在は仕事を探しているとのこと。
「この歳で求人はないやろで」『まあ当たってみるわぁ~』無職さん頑張ってempty

ほんと5日連続とは行かなかったけれど、一週間で5人もの久々の出会い。
何かあんまり記憶にないなあ・・・・・・
なかなかいい一週間でしたtulip

| | コメント (4)

2011年4月14日 (木)

春満開かも

Caxbj9am Cafuqe9q Capdcfpb Cax3zlgq うちの家から歩いて10秒run

篠山歴史美術館の桜を撮って来ました。

完全に春の陽気です。

観光の人も多いですcherryblossom

Cayz5iuv 以前より長い間お世話になっていた高校の先生が、何年か前に倒れられて、ちょっと右半身がうまく使えない状態になられてて。
リハビリを兼ねてということで、左手一つで絵を描いておられるのです。

今回、東日本の震災への義援金にということで、今まで描いてこられた絵のほとんどをチャリーティーとして出品されました。
先生のお顔を久しぶりに拝見したく、展示されている市民センターに行ってきたのです。
そして一枚買わせていただきましたdog

その絵が額に入れられて、今日我が家に届きました。
商売でお売りになっている訳ではないので、額の方が高くつくのではありますが、ほんとに細やかに描いておられます。
もっともっと欲しい絵もあったのですが、殆どの絵が売り切れでね(笑)

でもそれは盛況の証ですもんね!
先生もとてもお元気そうでしたし、ほんと良かったですconfident

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »