カテゴリー「音楽」の33件の記事

2017年4月24日 (月)

気がつけば・・・・②

ここに来ていただく皆さんのほとんどがご存知の事ではありますが、中学の時に『若大将シリーズ』を観てからというもの、そりゃもう憧れてしまったのですheart04

       加山雄三sign03

いや、小学生の時だったかも・・・・・
とにかく映画を観て、きれいな女優さん達ではなく、ただただ田沼雄一こと加山さんに憧れてしまったのでしたeyeheart04

男たるもの、勉強はもちろんのこと、スポーツもできなくてはならない。たくさんの友人を作らなければならない。そしてそして歌も歌わなくてはならない。そして何よりも何よりもギターが弾けなくては、夕暮れの砂浜で大好きな女性を横にして一曲歌えないではないかflair

という事で、親父に「決して勉強をおろそかにはしませんからギターを買って下さい」ってね(笑)

Kawai
買っていただきましたhappy01up
kawaiのクラシックギターです。
当時でも5.000円位したギターですから結構な物を買ってもらったという事になりますねえ・・・・・
あの時の嬉しさったらもうlovely


写真はそのギターですが今から50年前の物になります。当時はまだあまりフォークソングという分野が出来上がっていないような時期で、俗に言うフォークギターというのはあまり市場に出回ってなかったような記憶があります、田舎の楽器屋さんの事しかしか知らないからかもですがね。
よく言うフォークギターというのは当時によく呼んだ名称で、正式には?アコースティックギター(アコギ)って言うのですが、私が買ってもらったギターはクラシックタイプで、弦もナイロンで激しく弾くには不向きだったのですが、加山雄三を歌うにはピッタリだったような気がします。Kawai2

ちょっと不真面目に?ボディーやらヘッドにシールを貼っておりますが、これも何かしら懐かしい想い出ではありますcoldsweats01
私の手にした、記念すべき第一号のギターという事になります。

よく『ギターを弾くような奴にはロクな奴はおらん』って言われますが、確かに私の動機も鑑みて、案外的外れな意見ではないのかも知れませんねhappy02

| | コメント (1)

2017年4月22日 (土)

気がつけば・・・・

桜も散ってcherryblossomなかなかの過ごしやすい陽気です。
今月の25日に町内会の総会があるのですが、無事に終われば(まあたいがいササッと終わるが・・・・)自治会長のお役御免ということにcoldsweats01
こんな私でも二期四年の任期を全うできたことになります。
まあまだ次は氏子総代というお役が控えてはおりますが、ちょっと楽にはなりますwink

話変わって
長らくお世話になった税理士さんが去年に事務所を若い税理士さんに譲られて、私より6つ下の方にお世話になる事になったのですが、その方と色々と話をしていると、なんとギターが趣味ということが判明して・・・・・・
しかもフォーク系の弾き語りでねnote
「じゃ一回二人で合わせてみますかね」という事になりhappy01wink
うちの近所に去年の秋にオープンした喫茶店のちょっと小洒落た庭でベンベンやったのですよ(友人の喫茶店だから出入りはフリーなんです)

実に久々の感触でね、楽しかったのですが、色々と忘れている事があってねhappy02
「ああ、そこはそうだったね」「あかん、声が出ん」とかね(笑)
いやあ楽しかったですねえheart04久々に何か蘇ってくるものがあって
そこへ喫茶店の友人が『近いうちにうちでコンサートやりましょや』みたいなcafe話。

・・・・・・・

しかしその相方さんはギター教室でバリバリ練習を積んできており、なかなかの腕前で。キャリアまだ3年とはいえ譜面もちゃんと読めるし、持ってるギターはあのMartin D28という名器で・・・・・いい音がするんですよねpig(30万円近くするぞっ)
まあ私が対抗できる点といえばキャリアのみ(笑)という状態でcoldsweats01

とはいえ15歳からギターを触り始めて25歳位まではほんと毎日位ギターを鳴らしていたものの、しばらくはブランクがあってここ数年は全く練習できていない状態の私ですのでね。時々ケースから出してギターの状態を確認していた程度ですから・・・・・
さあこれからはちょっと練習しないとねcoldsweats01

こういう状態を、ブランク永いともいう(笑)・・・・・・・つづく

| | コメント (6)

2014年10月24日 (金)

はまっています。

最近はコピーって言わないんですねぇ
トリビュートと言うみたいです。

その中でもビートルズのトリビュートバンドとして、最高峰の称号がついたThe Fab Four
というバンドがあります。

お時間ある方は一度覗いてみていただきたく。
きっとびっくり、そして何か笑えてきます!happy01

http://www.youtube.com/watch?v=RqZRNmKX658

| | コメント (4)

2010年3月24日 (水)

ご無沙汰してます(笑)

5年目を迎えながら、更新の方をかなりご無沙汰しておりますが、至って元気にしておりますので御安心くださいね・・・・・・誰ぁれも心配してないかぁ(笑)coldsweats01

とはいうものの
今日からしばらくの間、一年で一番忙しいかもという時期に突入いたしますので、またまた更新が滞ることにはなると思うのですが、お越しになられた方は是非、足跡残していってくださいねhappy01

5年目を迎えて、ちょっと自分の記事なんかを見直ししてたのですがね、カテゴリ『音楽』のところで第7回『おさむ版青春のうた』の記事がないのに気づいてcoldsweats01何でだろう・・・・?何で飛ばしてるんだろう・・・・?ってね
「そうだ!」この回は我がブログの師であるきむぴーさんのところでUPしていただいたんだflairって。
だからというのではないのですが、その記事のある頁にリンクさせていただきました。
きむぴーさんとはほんとに永らく通信してませんでしたので、ここでもご無沙汰をお詫びする次第ですが、お元気にされておられる様子ですので、また皆さんも一度お尋ね下さいね。(きむぴーさんに了解はとってないのですが 笑)cherryblossom

http://kimp.tea-nifty.com/blog/2006/10/index.html

| | コメント (2)

2010年2月28日 (日)

お急ぎ下さい!!!2

またまた見つかりましたhappy01

第一次ジローズの『あなただけに』ですsign03

いやあ久々に聴けて、ほんとありがたいです。

まだ音源はあるものなんですねwink

http://www.youtube.com/watch?v=T68iyxHESZw&feature=related

| | コメント (4)

2010年1月26日 (火)

お急ぎ下さい!!!

ありましたheart04

第一次ジローズの音源が!

しかも『マイ・ハート』happy01

すぐに削除されるかもしれないので、お早めにお聴き下さいね。是非。

この曲を聴いて、エレキよりも俺はフォークだと心に決めた名曲です(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=YMcyUHFG51M

| | コメント (5)

2010年1月 8日 (金)

先日

先日、またこここに何か歌をUPしてほしいって
照れくさくも嬉しいリクエストがありましたcoldsweats01

1MBの壁wave・・・・・・

ってことで
『そうだflair』  ←KEIKOさんプリントゴッコじゃないですよ(笑)

全曲でなくてもいいんだって・・・・・・って思い始めて・・・・・・・

ちょっと試してみました。
おおよそ680KBsweat01
たったこれだけのもんですがUPいたします。
かえって歌が入らなくて聴きやすいかも(笑)

クリックしてみて下さいねwink

「V_510050.WMA」をダウンロード

| | コメント (6)

2009年4月 7日 (火)

ちょっと行ってきました。

Ca9izh4n ムッシュと泉谷のライブです。

ちょっとピンとこない組み合わせではあるのですが・・・・・

想像通り、やっぱり、泉谷の一人舞台みたいなもんでしたcoldsweats01
観客をあおるような暴言?の数々(笑)
『ジジババ、バカ野郎!』『お前らもう帰れ!』みたいな・・・・・
ステージで水は浴びるは、ギターの弦を片っ端から引っ張って切りまくるわshock・・・・・・まあ、でもそれが彼のスタイルなんでしょうし、サービス精神でもあるんでしょうね多分。

一方ムッシュ。
紳士です。かなり泉谷とは好対照です。70歳とは思えないほどの声も出ます。ギターもスマートにさりげなく上手いです。
Caju9c0k Ca7c0e8n

期待していた『どうにかなるさ』は最後まで歌わなかったですが『我が良き友よ』や『シンシア』『ノーノーボーイ』『あの時君は若かった』とかは、丁寧に歌ってくれましたよ。

とにもかくにもバックの楽団?は無し、彼らのギター二本だけのライブ。その分ボリュームもガンガンで、耳に痛かったくらいの音量でしたcoldsweats01

Cab6oi1d Ca1j5g3a

しかし泉谷も『春夏秋冬』 『黒いカバン』とかのヒットも歌ってくれたのですがね、もう絶叫のような歌い方、汗かいてフラフラになってるくらいで、実にパワフル。
『お前らももっと声出せよバカ野郎』てな調子で(笑)
ムッシュに対しても『お前の歌はコードが難しすぎるんだよっ!』てな調子punch

どっちが先輩なのかよく分からんライブではありましたが、結果、妙にバランスがとれていたような印象もなきにしもあらず・・・・・・・coldsweats01

| | コメント (6)

2008年11月 4日 (火)

第三回【新・おさむ版青春のうた】

Cas4fqtr 先日友人から連絡があって、会社の倉庫に、不要になった何やかやと一緒に、ゴミ同然に捨ててあったものの中からギターが二本出てきた!と言うことでflair
早速二つ返事で「二本とも見たいsign03」と言っておいたのです。

数日してその友人の奥さんが、まず一本持ってきてくれたのですが、メーカー名こそ聞いたことはあるものの、再生不可能なくらい痛んでて。何かが突き抜けたのでしょうか、3cmもの穴が貫通してて見るも無残なもので。まあ結構デザイン的には好みだったのですがね。「これはもうどないもならんねえ・・・・」ってことでweep

で、おととい、二本目のギターをまた持ってきてCa35y0q9 くれてねhappy01
これはYAMAHA FG-301ってね、約30年前に生産されていたもので、弦こそさび付いていたものの、「これは何とかなるで」ってねflair一応お預かりしたのです。

Carzharv
まあこれも実は捨ててあったくらいだから、相当な埃をかぶってて、見た目にはあんまりだったのですが、弦を外してちょっと磨いて、中側の埃を掃除機で吸い取ってね。
Ca0f4k0g あんまり素人やることじゃないんだけれど、ネックの反りがあったのでレンチで締めてみました。

新しい弦も買ってきてチューニングとwrench

Caaxjuwx Cavy7kbq まあこのへんはギター弾く人ならだれでもすることなんですがね。
あんまりやってないものだから結構時間がかかってしまってsweat01しかもチューニングしてて弦を一本切ってしまってsweat01しかもそれは一番太い6弦なんだからもう、情けないやら悲しいやら(ふつう良く切れるのは細い1弦か2弦なんですよ)
どんな耳してるのやらね。音痴なのかもですpig

で早速弾いてみましたhappy01
多分生き返ってくれたような感じが・・・・・うれしいねscissors

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

第二回【新・おさむ版青春のうた】

Photo 先日、高校時代に一緒にバンドをやっていた友人から、ギターを二本貸してもらいました。
真ん中のが僕のFG-180なんですが、右側のやや小ぶりな、ステッカーの貼ってあるFG-250が、実に優しい音が出てね。しかもネックの反りも少なくとても弾きやすいのです。僕のと同じく35年以上も前のギターなのですが、なかなかの名器かと思います。
まあ、弦の種類も違うので、一概には決め付けることはできませんが、Photo_2 ちょっと分けて欲しくもあります(笑)

カテゴリーの【音楽】というところで、昔の私の歌などをUPしてきましたが、今回は新シリーズということで、第二回目とさせていただきます。(一回目は去年の新録音分の9月3日のウエデイング・ソングということでbleah・・・・)

今回は『22才の別れ』です。
結構、手の方が忙しくて、ただでさえ音痴系な歌が余計にギターに引きずられて?おりますが。その辺はご愛嬌ということで、よろしくお願いしますねhappy01
昔と歴然と違うのは、歌い方というのでしょうかね?もちろん声量や肺活量の問題もあるのですが、昔なら『ど~だっ!』と言わんばかりに得意げに歌っていたような気がするのですが、今はいい歳をして大声系で歌うのも抵抗があり、ちょっと、隠れてひっそり歌っていますよって感じが強いです(笑)
下の方は伴奏のみですので、ちょっとカラオケでもやって見て下さいkaraoke

「V_510009.WMA」をダウンロード

「V_510012.WMA」をダウンロード

| | コメント (22) | トラックバック (0)