カテゴリー「コーヒー」の7件の記事

2006年5月23日 (火)

つ、ついに・・・・

本日二回目の更新です・・・・・
Photo_14 今日、大阪で一緒になってスパークリング・カフェを探してくれていたいきさつもあって、夕方から車で出かけていた三男が、たった今『あったわ~』 と買ってきてくれたので              す!

何でも、駅前のファミマにあったとのことで、早速、私、家内、三男で一缶を回し飲みしてみました。
ちょっと入荷間もないためか、あんまり冷えてなかったのはご愛嬌なんですが・・・・・・
【家内】う~ん・・・・、また飲みたいなあって感じじゃあないような・・・・笑
【三男】最初はコーラ、後口コーヒーやなあ・・・・・笑
で、私はというと
【おさむ】ゴクッと飲んだ感じはまさにコーラ、ただ、コーラに比べると炭酸が弱いのと、甘さも少ない。そして喉元を過ぎる時には、急にコーヒーの味が・・・・後口は完全にコーヒーでした。
待ちに待ったものだったので、少しあせり気味に飲んだため、ちょっとゲップが(笑)

きむぴーさんが飲まれたのが今日の15:35ということですので、遅れること約6時間(笑)
さて、どんなレポートが届きますやら・・・・・
飲まれた方は必ず(笑)ここにレポート入れて下さいね!(^^;

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

炭酸入りコーヒー

Photo_2 今日は、朝から何かにつけて外に出ては、コンビニやスーパーを回ってきたのです。
何しろ、コーヒー好きの私には気になって仕方がないのです。

が、
スーパー二軒、ローソン、ファミマ、Mストップと延べ6軒回って来たのですが・・・・・
とうとう手に入らず終いだったのです★

う~ん、明日にはなんとかなるんだろうか・・・?
もうすでにお飲みになった方がいらっしゃれば、ここにレーポート入れていただきたく、よろしくお願いします(笑)

Photo追伸
あんまり悔しいから・・・・・
オマケつきのジョージアを一本買ってしまった~(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

流行るかな?

『はまる人ははまる』と自信・・・・
          炭酸コーヒー本格発売!

 ネスレ日本(神戸市)は18日、炭酸入りコーヒー飲料「ネスカフェ スパークリング・カフェ」を22日から全国のコンビニやスーパーなどで発売すると発表した。
ネスレは、炭酸入りミネラルウォーターが売れるなど最近、炭酸飲料が見直されているとして、炭酸入りコーヒーを本格的に投入することにした。各国のネスカフェでも初の商品。

甘さは抑え、コーヒーの味わいと炭酸のシュワッとした刺激を同時に楽しめる。ネスレは「万人向けとは言えないが、はまる人ははまる」として、20-30代の男女を主なターゲットに売り込み、固定ファンをつかみたい考え。価格はボトル缶が140円、通常の缶が120円。

炭酸入りコーヒーはこれまでにも例があるが、「特殊な商品」とみられることが多く、一般には広がっていない。ネスレの参入で新ジャンルとして定着するか注目されそうだ。

(ZAKZAK 2006/05/19 より) 

※う~ん・・・・コーヒーは大好物だが、炭酸は好きでかなん、という程のことはないから、ちょっと考えてはいるものの、やっぱ一度は飲んでみなくては(笑)
皆さんも、飲んだらレポートお願いしますね!

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

噂には聞いていたけど・・・・


コーヒーが値上がりするっていう話は、噂には聞いていましたが、先日の新聞に載ったもんだから『こりゃ、いよいよだなっ!』と思ってたんです。
何でも、世界的にも生産性に問題がある上、最近ではインド(カレーの後のコーヒーはうまいだろうなあ・・・)や中国(チンジャオロウスーの後のコーヒーも格別だろうなあ・・・)あたりにもコーヒーを日常的に愛飲する層が増加してきてて、供給不足状態と。値上げは止む終えないようになってきている・・・とかなんとか。
で、10日ほど前に例の業務スーパーに行って買ってきた時は、いつものごとく500g480円だったんですが、昨日買いだめに行ったら、同じものが580円になってるじゃないですか。
むむっ!先を越されたかあ(笑)・・・・3つ4つ買ってこようと思っていたのですが、1つだけにして帰って来ました。

新聞では、値上がりは1割程度と書いてあったんですが、これじゃ2割くらいの値上げじゃないですか★
業務スーパー恐るべし!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

ばあちゃんのコーヒー。

子供の頃、毎年夏休みになると、必ず決まって、父の里である松森という田舎に行くことが楽しみだった。日記帳や宿題や本などをすべて持ち込んで、休みの間中そこに居ついてしまったこともある。
朝起きて、野菜をもいだり、鶏の世話をしたり、卵を集めたり、スイカを食べたり、花火をしたり、山に入ったり、川に行ったり・・・・・そして何よりも、大好きだったばあちゃんがいた。

ある日のこと、ばあちゃんが『おさむ、コーヒー飲もうか?』と言う。『苦いのとちがうん?』と聞くと『任しときっ』と笑いながら『なあ、何処のコーヒーがええ?ブラジルか?モカか?アメリカでもアフリカでも何でもあるで』と言う。
そんな事、僕には分からないから『何でもええで』と答えると『なら、今日はブラジルやなっ』・・・・・
しばらくして、ばあちゃんはコーヒーをはこんできて、ミルクをたっぷり入れてくれた。
『どうやっ、おいしいやろうっ』『うん、おいしいわ』・・・・少し苦いような気もしたが、これがほんとのコーヒーの味なんだろうなあって・・・・・・。
次の日も、次の日も、ばあちゃんは毎日コーヒーを作ってくれた。『今日は何処のにする?』と聞きながら・・・・。
僕は毎日違うコーヒーを頼みながらも、ふと思うところがあって、ある日台所でコーヒーを作るばあちゃんを、気づかれないように、そっと覗いてみたのだった。
・・・・・何のことはない、ばあちゃんは毎日、おんなじ缶に入ったインスタントらしきコーヒーにお湯を注いでいるだけだったのだ。
僕は言った『なあ、ばあちゃん、毎日色々飲んでるけど、みんなおんなじ味がするような気がするんやけど』・・・・・すると、ばあちゃんはバレたかあと言うように、ペロッと舌を出して『なあ、おさむ、コーヒーなんて何処の国のもおんなじようなもんや』と笑いながら言うのだった。

僕が中学生になっても高校生になっても、ばあちゃんはコーヒーを入れてくれた。そしていつも笑いながら聞くのだった『今日は何処のにする?』・・・・・
ただただコーヒーを入れるのではなくて、飲むまでの間合いのような、楽しい会話のようなものを、とても大切にするばあちゃんだったように思う。

ばあちゃんが亡くなって、もう30年が経つ。
後で聞いた話では、じいちゃんの姉夫婦がブラジルに移民で渡って、コーヒー農園をやっていたのだそうで、色んな苦労をしながらも何とかやっていけるかどうか?という頃らしくて、ばあちゃんもそれが気がかりだったようだ。
僕の飲んだコーヒーはそこから送ってきたもののようだった。
モカなんて名前をばあちゃんが知っていたのは他でもない、当時流行った、西田佐知子の【コーヒールンバ】のせい。ばあちゃんも洒落たところがあったんだなあって・・・・。

今日は朝からの雨。店も静かなもの。
久々にゆっくりとコーヒーを飲みながらふと思う。
僕のコーヒータイムの始まりは、ばあちゃんの入れてくれた、あのコーヒーからだったんだと。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

最近、雨の日が多いです。

今日もずっと降っています。
まだまだ冷たい感じのする雨です。

家内がいまさっき買い物から帰ってきて『おやつ、流しのとこに置いといたから・・・』と言うので、コーヒーを温めながら袋を覗くと、これがうまそうな揚げたてのコロッケ!
いやあ~、妙にコーヒーと合うじゃないですか(笑)うまいうまい!
『うまかったわ、あれいくらするん?』と聞くと『普段は80円やけど、今日は特売やから50円』『そおかあ・・・・A-coopも頑張っとんなあ・・・』ってな話。
この話を読んだご近所の方は今すぐA-coopまで!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

昼食がすんで

060312_113901 コーヒーを飲みながら、ちょっと一服しています。妻にいわせると一服どころか十服くらいしているように見えるらしいですが・・・・(笑)

写真は30年位前に手に入れた英国SPONG社のコーヒーミルです。
今はどうかよく知りませんが、当時はミルのハンドル部分が本体の上についているのが殆どで、このように横側についていて、まるで鉛筆削りのようにハンドルを回すことができるタイプは少なかったように思います。
テーブル等にネジで固定して使うので安定感もあり、挽きやすさは抜群です。友人に偶然プレゼントとしてもらった物と合わせて全く同じ物を二つ持っていますが、近頃は挽いた豆ばかり買ってきており、このミルの出番は少なくなってきています。

本当は、コーヒー豆をミルで挽きながら、その香りを楽しむのも、本来のコーヒータイムの味わいなのでしょうが、ついつい慌ただしさに追いやられて、ささっと作って、ガブガブ飲むだけのコーヒータイムになってしまっています。

また時間を見つけて、ゆったりとしたくつろぎの時間を楽しみたいものです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)